ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

消えないアイブロウ・眉ティントがすごい!使い方は?オススメはミシャ!


先日、韓国に旅行に行ったところ
眉ティントという
アイテムに出会いました!

ティントといえば
リップというイメージでしたが、
韓国ではもうアイブロウまで
ティントになっているんですね!

使い方はカンタン!

 

韓国ではアートメイクという
眉毛のタトゥーも一般的。

すっぴんでも眉毛があるのは
すごく魅力的ですが、
タトゥーだと思うと
やっぱりアートメイクって
ちょっと怖いなーって
思っちゃいますよね。

そんな悩みを解決してくれるのが
眉ティント

タトゥーではないものの、
肌に色を染み込ませ
最大7日間も眉毛が消えないんです!

値段も安く、
使い方もカンタンなので
オススメの韓国コスメです。

基本的な使い方としては
夜寝る前に洗顔し、
眉毛の流れに沿って
細かく丁寧に眉を描くだけ!

たったそれだけで
眉毛に色が定着します。

日がたつにつれて
だんだん薄くなっていくので
消えてきたらまた描けば良いのです。

タトゥーではないのに
消えないなんて
本当に有り難いアイテムですよね!

オススメはミシャ!

 

韓国でいろいろなブランドの
アイブロウティントを試しましたが、
描きやすかったのがミシャです。

ミシャの「7DAYS Tinted Eyebrow」は
極細の筆ペンのような形状になっています。

 

エチュードハウスでも
同様の筆ペンタイプの
アイブロウティントがありましたが、
個人的にはエチュードハウスの方が
若干柔らかくてちょっと描きにくい印象。

ミシャの「7DAYS Tinted Eyebrow」は
3色展開となっていて
自分の髪色に合わせて選べます。

私は髪の色をかなり明るくしているので
1番明るい色を選びましたが、
ナチュラルで良い感じです。

※追記

初めて使ってから5日で
眉が完全に消えました。

3日目くらいから
自眉の黒さがちょっと浮いてきた?
と感じるようになった気がします。

5日で完全に消えるなら
最初は割と大胆に書いても
大丈夫かも知れませんね。

眉ティントは使い続けることで
徐々に定着していくということなので
再度眉を書きなおして
また様子を見たいと思います。

 

エチュードハウスはジェルティント!?

 

エチュードハウスの眉ティントで
インパクトがあったのが
「My Brows Tint Gel」!

アイブロウマスカラのような
容器に入ったジェルタイプの
眉ティントです。

こちらも寝る前に
眉毛に塗るという使い方は同じ。

しかし眉毛に
たっぷりと厚塗りにして
2時間以上時間を置いてから
剥がすというパックタイプの
眉ティントなのです!

 

アマゾンや楽天では
購入することができますが、
エチュードハウス
日本公式ショップでは
まだ取り扱っていません。

一応日本未上陸ということで
非常に気にはなったのですが、
描くのが難しそうだったので
今回は見送りました。

7日間消えないというのは
失敗すると7日間
そのままということですものね(笑)

ただ、口コミを見てみると
エチュードハウス
眉ティントは結構評判が良いようです。

プチプラですし、
試してみる価値はあるかも知れません。

関連記事


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ



 - 美容