ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

「忍びの国」が嵐・大野智主演で映画化!原作やあらすじは?殺陣に期待!


忍びの国が映画化され、
嵐の大野智くんが
主演を務めることが発表されました!

身のこなしには定評のある
大野智くんが初の忍者役!

これは楽しみですね!

原作は?

 

映画忍びの国の原作は
和田竜さんの同名小説。

新潮文庫から出版されています。

忍びの国 [ 和田竜 ]
価格:637円(税込、送料無料)

 

原作者の和田竜さんは
当初は脚本家を志していて、
オリジナル脚本『忍ぶの城』
第29回城戸賞を受賞した方。

その『忍ぶの城』
小説家したものが
野村萬斎さん主演で映画化された
『のぼうの城』です!

『のぼうの城』では
和田竜さんが自ら
脚本を担当していました。

和田竜さんが『のぼうの城』
次に出版したのが忍びの国

忍びの国和田竜さんは
第30回吉川英治文学新人賞候補に
選出されています。

今回忍びの国映画化ということですが、
すでに漫画化もされている人気作品です!

 

映画忍びの国の監督は
『怪物くん』を手がけた
中村義洋さんが担当されるとのこと。

大野智くんとは
気心知れた仲でしょうし、
素晴らしい作品になるのではないかと
今からワクワクしますね!

あらすじは?

 

忍びの国の主人公は
伊賀一の腕を誇るものの
無類の怠け者である
忍びの無門

女房のお国に稼ぎのなさを咎められ、
褒美を目当てに他家の伊賀者を殺めます。

実はこの時に、
伊賀攻略を狙う織田信雄軍と
伊賀忍び軍団との
壮絶な戦いの火蓋が
切って落とされたのです!

騙し騙され、
討ち討たれ、
最後に誰が残るのか・・・

忍びの国はそんな
歴史エンタテインメント作品です。

 

大野智くんの役どころは?

 

大野智くんが演じるのは
主人公の忍び・無門

この「無門」というのは
本当の名前ではありません。

実は本当の名前は
自分でもわからないのです。

ただ、周りのみんなが
「こいつの前では城門なんて
あってないもの」ということで
無門」と呼ぶものですから、
自分では名前にはこだわっていない。

そんな人物です。

そして「無門」の由来どおり、
ズバ抜けた戦闘力を持つ忍び。

なのに怠け者。

なんとも大野智くんのイメージに
合っている忍者ですよね!

2016年7月クランクイン予定で、
大野智くんはすでに
短刀を使った二刀流の殺陣を
猛特訓中とのこと!

カッコイイ殺陣や忍術、
アクションが見られそうで
期待が高まりますね!

忍びの国の公開は
2017年夏の予定です!

 

関連記事


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ



 - 映画, 芸能