ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

ドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』キャストと役柄は?視聴率は?


Hey!Say!JUMPの中島裕翔くん主演の
日曜ドラマHOPE~期待ゼロの新入社員~

公式サイトでキャストが
発表されていますね!

上司役にはコワモテなのにかわいらしいと
『お義父さんと呼ばせて』で
新たな魅力を発揮した
遠藤憲一さんがキャスティングされています。

それぞれの役柄は?

 

公式サイトでは
役名やどんなキャラクターなのか
書かれていませんでしたので、
原作の韓国ドラマミセン
どの役にあたるのか
当てはめてみたいと思います。

・中島裕翔くん

中島裕翔くんの役名は「一ノ瀬歩

プロ棋士の夢を断念し、
学歴や社会経験もないまま
大手総合商社に就職。

激しい競争社会の中で
厳しい現実にぶつかる役どころ。

『ミセン』での役名は「チャン・グレ」

演じていたのはイム・シワンさんでした。

・遠藤憲一さん

遠藤憲一さんの役名は「織田勇仁」

営業3課長です。

部下思いのワーカホリックで
仕事に誇りを持っており
自身の信条は決して曲げない男。

妻と子供を愛する良き父親でもあります。

『ミセン』での役名は「オ・サンシク」

演じていたのはイ・ソンミンさんでした。

・瀬戸康史さん

瀬戸康史さんの役名は「桐明真司」

中島裕翔くんが演じる一ノ瀬歩
同期であり成績が優秀です。

幼いころから努力して
学歴やスキルを手に入れた優等生。

次第に認められていく一ノ瀬歩
嫉妬を抱く役どころ。

『ミセン』での役名は「チャン・ベッキ」

演じていたのはカン・ハヌルさんでした。

・桐山照史くん

ジャニーズWESTの桐山照史くんの
役名は「人見将吾」

一ノ瀬歩の同期でムードメーカー。

ブルーカラーの父の背中を見て
育ったため現場を重視する性格。

社内一の情報通でもあります。

『ミセン』での役名は「ハン・ソンニョル」

演じていたのはピョン・ヨハンさんでした。

・山本美月さん

山本美月さんの役名は「香月あかね」

一ノ瀬歩の同期で唯一の女性。

才色兼備で完璧な実力者でありながら、
男社会である会社では才能を生かせず
苦労する役どころ。

『ミセン』での役名は「アン・ヨンイ」

演じていたのはカン・ソラさんでした。


 

『ミセン』では同期たちも
重要なキャラクターですが、
瀬戸康史さんや山本美月さんといった
旬の若手俳優を揃えてきましたね!

ジャニーズWESTの桐山照史くんは
グループ結成はHey!Say!JUMPより後ですが、
年齢や芸歴においては中島裕翔くんの先輩。

『ごくせん』や『あさが来た』など
有名なドラマにも出演しています。

桐山照史くん自身も
人懐っこい性格で知られており、
ムードメーカーというのは
ハマリ役になるのではないでしょうか。

視聴率は?

 

気になるのが視聴率。

HOPE~期待ゼロの新入社員~
放送されるフジテレビ日曜9時枠は
『OUR HOUSE』が放送された枠。

『99.9ー刑事専門弁護士』と
被っていたこともあってか
視聴率では苦戦を強いられました。

その結果、打ち切り説が流れるようになり
最終話はなんだか微妙な結末に。

『ミセン』は韓国では
社会現象を巻き起こしたと言われるドラマ。

HOPE~期待ゼロの新入社員~
社会現象となるのでしょうか。

TBSの日曜9時枠は
『仰げば尊し』が放送されます。

主演は寺尾聰さん。

『仰げば尊し』は弱小吹奏楽部で
実際にあった奇跡の実話を描くドラマです。

HOPE~期待ゼロの新入社員~と同じく
『仰げば尊し』も
「感動のヒューマンドラマ」と謳っています。

そういった意味でも視聴率は
競合することになりますね。

視聴者にとっては視聴率は
あまり関係ないものですが、
視聴率が悪くて打ち切りというのは
残念な事態ですので、
そうならないことを願っています。

※追記
HOPE~期待ゼロの新入社員~
初回平均視聴率は6.5%でした。

やはり苦戦を強いられていますね。

第1話は一ノ瀬歩が同期たちから
仲間はずれにされたり
見下されたりする場面がありました。

そういう場面を見ているのが
辛いということで視聴率が下がったのかも?

ただ、織田勇仁が一ノ瀬歩を庇って
「ウチのが怒られたんだよ!」というシーンもあり、
決して辛いだけの回ではなかったと思います。

今後の展開次第では、
視聴率は上がっていくのではないでしょうか。

 

関連記事


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ

 - テレビ