ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

康芳夫の資産がすごい!?銀座にツケが?家族や現在の年収は?


2016年8月4日放送の
『アウトデラックス』に
康芳夫さんが出演されました。

伝説のプロデューサーだそうで、
何者なのか気になって
いろいろと調べてみました!

康芳夫さんって何者?

 

康芳夫さんは中国人の父親と
日本人の母親の間に生まれたハーフ。

1960年代から1970年代にかけて
さまざまなテレビの企画を手がけ、
日本中を熱狂させた
「伝説のプロデューサー」です。

康芳夫さんがプロデュースした企画は
『国際ネッシー探検隊』や
『オリバーくん招牌』
『アントニオ猪木VSモハメド・アリ』など
1980年代以降に生まれた世代でも
なんとなく耳にしたことがあるもの。

康芳夫さんは自らを「虚業家」と称して、
これらの企画を実現していったのです。

当時の熱狂ぶりは凄まじかったそうですが、
ネッシーなんかは現代においては
まさに「虚業家」による企画だなぁと
感じるところではありますね。

そんな数々の伝説の企画を
「あんなものはペテンだよ」と言い切る
康芳夫さんに笑ってしまいました(笑)

 

資産がすごい!?銀座でツケ!?

 

ネットが発達した現在でこそ、
テレビは予算が少ないなんて言いますが
過去はテレビの仕事といえば
ものすごい大金が動いたそうですね。

数々の人気企画をプロデュースした
康芳夫さんの資産はものすごいことに
なっているのではないでしょうか。

気になって調べてみたところ、
意外な情報を発見しました。

実は康芳夫さんは
財布を持たずに銀座に行き、
ツケで豪遊しているらしいのです。

銀座での康芳夫さんのツケは
1億円にも上るとの噂。

康芳夫さんが銀座でツケにした金額は
親交のある社長などが
代わりに払っていたりするそうです。

ということはその分も
しっかり資産として貯めこんでいたり・・・?

でも康芳夫さんの企画って
現在のテレビではなかなか通用しないと思うので、
自分のやりたいことを実現するために
テレビではなくプライベートで
資産を注ぎ込んでいるかもしれませんね。

 

現在の年収や家族は?

 

伝説のプロデューサーである
康芳夫さんももう80歳近い高齢。

現在の仕事はというと、
プロデュース業はされていないようです。

トークショーやイベントに出演したり、
最近ですと『ディアスポリス異邦警察』に
出演されたのが記憶に新しいですね。

しかし現在の仕事ぶりを見ると
年収はさほど多くはなさそうです。

年齢から言うと年金で隠居生活でも
おかしくなさそうなのに、
現在も仕事をされているのは
仕事が好きなだけなのか
懐事情が思わしくないのか・・・

もしかすると溺愛する孫なんかがいて
お金がかかるのかも?

とも考えたのですが、
康芳夫さんが結婚されているという
情報は見当たりませんでした。

康芳夫さんの家族の情報は、
親や兄弟については出てきますが
嫁や子供といった情報はありません。

現在も独身ということでしょうか。

いろいろと謎多き人物ですね。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ



 - テレビ, 芸能