ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

SMAP解散発表!メンバーコメント全文!中居正広のコメントが意味深!


2016年1月に浮上した
SMAP解散騒動

ついにこの騒動に
決着がつくことになりました。

SMAPは2016年12月31日をもって
解散することを発表したのです。

メンバーコメント全文!

 

木村拓哉さん

この度の「グループ解散」に関して、
正直なところ本当に無念です。
でも、25周年のライブもグループ活動も
5人そろわなければ何もできないので、
呑み込むしかないのが現状です。
たくさんの気持ちで支えて下さったファンの方々、
スタッフの皆さんを無視して
「解散」という本当に情けない
結果になってしまいました。
いまは言葉がうまく見つかりません。

稲垣吾郎さん

ファンの皆さま、スタッフ関係者の皆さま、
この度はご心配ご迷惑をお掛けして
本当に申し訳ございません。
いまの状況で5人での活動は難しいと思い、
つらい決断ではありますが「解散」という
形を取らせていただくことになりました。
どうか僕たちの意思をご理解いただけたらと思います。
28年間本当にありがとうございました。

草なぎ剛さん

この度僕たちSMAPは解散する道を選びました。
いつも応援してくれたファンの皆さま、
支えてくれた関係者の皆さま、
グループ結成から28年間本当にありがとうございました。
今後も精進して参りますので引き続き、
温かく見守っていただけるとうれしく思います。

香取慎吾さん

ファンの皆さま、そしてスタッフ関係者の皆さま。
僕らSMAPは解散いたします。
応援してくださったたくさんの方々に
心より感謝申し上げます。
そして突然のお知らせとなりましたこと、
深くお詫び申し上げます。


 

メンバーそれぞれのコメントを見ていると、
やはり木村拓哉さんはSMAP存続を
強く望んでいたことが伺えます。

反対に草なぎ剛さんと香取慎吾さんは、
どこかサッパリしているというか
解散に対して前向きに思えます。

稲垣吾郎さんは中立だったっぽい感じ。

SMAPの解散は
「全員一致の意見ではない」ということですが、
強く解散の意志を示していたのは
草なぎ剛さんと香取慎吾さんなんだと思います。

中居正広さんのコメントが意味深!

 

ファンの皆さま、関係各位の皆さま、
我々SMAPが解散することを
ご報告させていただきます。
ご迷惑をお掛けしました。
ご心配をお掛けしました。
お世話にもなりました。
このような結果に至ったことをお許しください。
申し訳…ありませんでした…。

中居正広さんのコメントの
「申し訳…ありませんでした…。」の部分が
なんだか意味深です。

正式に発表するコメントとして
「…」を文中に入れるのは
なんだか不自然に見えます。

行間を読めということでしょうか。

当初、SMAP解散騒動が持ち上がった時は
中居正広さんは解散派だと
報道されていました。

しかしコメントを見ると、
中居正広さんはSMAPの存続を
望んでいたように思えます。

『FNS27時間テレビ』では、
明石家さんまさんが中居正広さんに
SMAP解散騒動のことをツッこんで
話題になっていましたね。

夏の大型音楽特番にSMAP
出演していないことを問われて
「体調が悪かった」と説明していました。

しかし今回のSMAP解散報道によれば、
夏の音楽番組を辞退したのも
「今の5人の状況ではグループ活動を
することは難しい」という理由から。

『FNS27時間テレビ』が放送された時点で
すでに裏ではジャニーズ事務所と
メンバーたちとの面談などが
行われていたということですね。

『FNS27時間テレビ』で中居正広さんは
「今は円滑にいってる」「派閥もない」と
説明していました。

もしかすると『FNS27時間テレビ』の時も
中居正広さんはSMAP存続を信じて
裏ではもがいていたのかもしれません。

あの明石家さんまさんからの
強い追及を受けていた時に
中居正広さんが何を考えていたのかと思うと
胸が苦しいですね。

2016年1月のSMAP解散騒動の時は、
謝罪会見を見て「解散すればいい」とも
思っていたのですが・・・

やはり幼い頃から当たり前のように
テレビで見てきたグループが
解散するというのは寂しい気持ちになります。

関連記事


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ



 - 芸能