ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

水道橋博士の免許証写真が面白い!降板・炎上など不祥事をしくじり先生で語る!


2016年9月26日放送の
『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に
水道橋博士が出演されました!

コメンテーターやライターなど
文化人というイメージがありますが、
そういえば色々な“しくじり”も
過去にはありましたよね。

免許証不正取得事件の写真が面白い!

 

水道橋博士の最大の不祥事といえば
やっぱり免許証不正取得事件ですよね。

「運転免許証の写真を笑えるものにする」という
たけし軍団内でのお遊びのために、
免許証を紛失したと偽って
水道橋博士は3回も再取得したのです。

再交付後に免許証が見つかった場合は
古い方を返納する義務がありますが、
水道橋博士は返納しなかったばかりか
バラエティ番組で披露!

完全にネタにしていたわけですが、
これにより道路交通法違反で書類送検され
罰金10万円が科せられました。

さらに4か月間の謹慎・活動自粛に追い込まれ、
無収入状態に陥ってしまったそうです。

お遊びのはずが随分高くつきましたね。

水道橋博士の変装免許証の写真は
東南アジア人・不自然眉毛・重症患者の
3種類がありました。

その時の画像はこちら!

個人的には不自然眉毛が秀逸だと思います!

免許証の写真で遊ぶこと自体は
特に違法ではなく、
ダンカンさんもやっていたそうです。

最近ですとゴールデンボンバーも
免許証の写真で面白さを
競い合っていました(笑)

ネタとしては面白いのですが、
違法になってしまったという点で
大きな“しくじり”ですね。

橋下徹さんと生放送中にケンカで降板!?

 

水道橋博士のもうひとつの
大きな“しくじり”といえば
生放送中に降板事件!

水道橋博士は『たかじんのNOマネー』に
レギュラー出演していましたが、
「今日で番組を降ろさせていただく」と
生放送中に突然の降板宣言をしたのです。

その後、正式に降板発表となりました。

原因はゲストの橋下徹さんが
「小銭稼ぎのコメンテーター」と
発言したことに怒ったというもの。

番組を途中で退席してしまったため、
ツイッターが炎上する騒ぎにもなりました。

ちなみにこの行動はかつて橋下徹さんが
『サンデー・ジャポン』で生放送中に
降板発表したことのパロディーだったと
水道橋博士は後に明かしています。

これに対して橋下徹さんは
「小銭稼ぎの」は撤回したものの、
サンジャポを降板したのは
責任をとっての行動であって
批判されて辞めた水道橋博士とは違うと
ツイッターでリプライ。

かなり大きな騒動となりました。

 

不祥事は性格によるもの?

 

東京大学で乱闘事件、
居酒屋で暴行事件、
早稲田大学から大クレーム、
慶応大学学長から大説教など
『しくじり先生』では他にも
不祥事の数々が語られました。

免許証不正取得事件や
生放送中に番組降板事件は有名ですが、
他にもいろいろと知られざる不祥事を
水道橋博士は起こしてきたんですね!

これらの不祥事は水道橋博士
「芸人とは無茶をする存在であるべき!」という
固定観念に縛られすぎる性格が
引き起こしたものだそうです。

確かに水道橋博士の不祥事は
一般人からするととんでもないものですが、
芸人として見ると破天荒で面白くもあります。

しかしそれによって無収入状態に陥っては
元も子もないですよね。

水道橋博士の言う“無茶”が
どこまで“ネタ”として受け入れられるのか
線引きは難しいと思います。

一般人も気軽にSNSで有名人に
意見を伝えることができる現代、
水道橋博士はたびたび炎上しています。

ときには殺害予告も舞い込むんだとか。

一般人もどこまでが“意見”で
どこからが“中傷”や“脅迫”か
よく考えないといけませんね。

関連記事


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ



 - テレビ, 芸能