ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

NHK紅白歌合戦2016の観覧当落通知はいつ届く?倍率は922倍の狭き門!


2016年12月31日に行われる
第67回NHK紅白歌合戦

観覧応募総数と当選枚数が
ついに発表されました!

観覧応募の倍率は922倍!

 

2016年のNHK紅白歌合戦
10月3日~20日までの期間で
観覧応募を受け付けていました。

わずか18日間という観覧応募期間でしたが、
その期間に応募された総数は
なんと99万1306枚!!

そのうち当選となったのは
わずか1075枚です。

2016年のNHK紅白歌合戦
当選倍率は922倍ということになります。

ちなみに昨年2015年の倍率は755倍でした。

2011年~2014年までは
倍率が1000倍を超えていましたが、
2015年は倍率が下がりました。

2015年は司会がではないと
事前に予想記事が出ていたので、
倍率が下がったのかと思ったのですが・・・

2015年はではなかったものの
井ノ原快彦さんが司会でしたから、
2016年もやっぱりジャニーズ?ということで
今年は昨年より倍率が上がったのかもしれません。

結果としては2016年の司会は
嵐の相葉雅紀くんになりましたので、
ジャニーズ目当てで応募した方には
ラッキーでしたね。

 

当落発表はいつ?

 

NHK紅白歌合戦の観覧の当落は、
当選ならば入場整理券、
落選ならば落選通知が
郵送されてくるという形で発表となります。

NHK紅白歌合戦の観覧には
一人で100枚以上応募する猛者もいますが、
そんな方は当落通知も大量に届くんですね。

2016年のNHK紅白歌合戦では、
当落通知の発送期間は
12月2日~12月10日の予定になっています。

当選通知が先に届くか、
落選通知が先に届くかは
その年によって異なるようです。

先に当選通知が来た年もあれば、
落選通知の方が先だった年もあります。

当落通知を受け取った方は
ツイッターなどのSNSで
結果を報告される場合も多いので、
12月2日以降に検索してみると
配送状況が多少見えてくるかもしれませんね。

関連記事


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ

 - テレビ