ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

高嶋政宏はアブノーマルな哲学者?家康と同じカームタイプ!


『ホンマでっか!?TV』
『信長協奏曲』出演俳優たちの
集団心理学によるタイプ分け診断
行われました。

『信長協奏曲』共演者たちによる
高嶋政宏さんに関するエピソードが
とても変わっていて面白かったです!

共演者の証言は?

高嶋政宏さんの特徴として
「アブノーマルな世界観を持っている」
証言したのは小栗旬さん。

『信長協奏曲』の撮影現場に
高嶋政宏さんはバラムチを持ち込んだそうです!

高嶋政宏さんいわく、
すぐに人が死ぬ戦国時代の話なので
撮影現場も殺伐とするかと思ったとのこと。

通販で購入したムチで柴咲コウさんに
叩いてもらったら現場が和むかと思ったそうですが・・・

共演者の反応は「先輩、勘弁して下さいよ」だったそう。

結局そのムチは誰にも触れられることなく
スタジオの前室にぶら下がっていたそうです。

まぁそりゃそうなりますよね(笑)

山田孝之さんは高嶋政宏さんのことを
「ピーターパン高嶋」と独特な表現をしました。

少年のように常に新しい物を求めるという意味だそう。

明石家さんまさんは
「それで通販にハマったりするんや!」と納得した様子。

ちなみに最近高嶋政宏さんが通販で買ったのは
チョコレートコーティングされた
ピーナッツのせんべいだそうです。

↑こういうのでしょうか?

自己暗示をかける!?

マネージャーさんからは
「スタッフが慌てるほど早く現場に入る」
という証言がありました。

高嶋政宏さんはセットに早く行って
休んでいたいタイプだそうです。

これに関しては映画のスタッフさんからも
「朝が強くて早い時間のロケでも
目が覚めきっている」という証言がありました。

何故そんなに朝に強いのかというと
高嶋政宏さんは自己暗示をかけているそうです!

前日の夜遅くまで飲んでいたとしても、
「2日酔いじゃない」と自分に言い聞かせ
寝ていなくても「寝た」と思い込むことで
大丈夫になるんだとか。

自己暗示の力ってすごいですね。

高嶋政宏さんはカームタイプ!

高嶋政宏さんの診断結果は
カリスマ的な哲学者のカームタイプでした!

診断理由は以下のとおり。

  • 自分の世界観を持っている=「内向的」
  • 自己暗示で遅刻しない=「安定」
  • 他の出演者に対し同じ分量のコメント=「安定」

自分の世界観を持っているという点については
「マイワールド。ここはもう疑問ないですよね」と
先生が解説しないほど(笑)

自己暗示をかけるというのは
「安定」している人でないと出来ないそうです。

また、「お酒を飲んだ後も自己暗示で遅刻しない」のは
「自分の中に哲学がある」ことも表しているそうで
それも「内向的」と言えるとのこと。

自分の中に哲学を持つカームタイプ
周囲から見ると相当変わった人たち。

『ホンマでっか!?TV』レギュラー陣では
マツコ・デラックスさんやブラマヨ吉田さんが
カームタイプに当てはまります。

ホンマでっか!?TVの心理学タイプ分け診断が面白い!カームタイプとは?
『信長協奏曲』高嶋政宏さんが
演じているのは柴田勝家ですが
戦国武将でカームタイプにあたるのは
徳川家康だそうです!

自分の志を曲げずにずっと待っていた徳川家康は
内向的で情緒が安定していたと思われるとのこと。

言われてみれば徳川家康って、
自分の中に哲学を持っていそうなタイプですよね。

 
関連記事
向井理はブラックリストタイプ!心理学では織田信長と同じ!?
山田孝之のエピソードが面白すぎる!心理学ではディレクタータイプ!?
小栗旬は寂しがり屋で芸術家!?心理学ではエキセントリックタイプ!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ



 - テレビ