ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

ピアニスト中村天平のプロフィール!高校をケンカで中退?大学は首席!


ピアニストの中村天平さんは
毎年ヨーロッパツアーを行い、
世界を股にかけて
活躍されています。

しかしピアニストになる前は、
意外な仕事をしていたそうです。

中村天平さんのプロフィールは?

 

名前:中村天平(なかむらてんぺい)
生年月日:1980年7月19日
出身地:兵庫県神戸市
血液型:O型


 

大阪芸術大学芸術学部
演奏学科「ピアノ専攻」を
首席で卒業した中村天平さん。

現在はニューヨーク在住で、
ニューヨークと東京を拠点に
作曲や演奏活動を行っています。

中村天平さんが
ピアノを習い始めたのは5歳から!

お姉さんがピアノを習っていたので
中村天平さんも習い事の一つとして
ピアノを始めたのですが、
当時はピアニストになるつもりは
まったくなかったそうです。

 

高校を半年で中退!?

 

現在はピアニストとして
活躍されている中村天平さんですが、
一旦ピアノからは離れていました。

中学3年生から引っ越し屋の
アルバイトを始めて、
高校へは進学したものの
わずか半年で中退しています。

高校を中退した理由は
なんとケンカ!

ケンカに明け暮れて
停学処分を受け、
そのまま中退してしまったそうです。

そこからは解体業など、
肉体労働を転々としていたそう。

ピアノといえば指が命ですから、
ケンカや肉体動労は
普通避けますよね。

当時の中村天平さんは
本当にピアニストという道を
一切考えていなかったことが
うかがえます。

 

なぜピアニストに?

 

すっかりピアノから
遠ざかっていた中村天平さん。

肉体労働者から
どうしてピアニスト
なったのでしょうか?

肉体労働をする日々の中で、
周りを見渡した時に
年齢も関係なく給料も同じ
仕事をしている
気づいた中村天平さん。

一度きりの人生なので、
何か違うことも経験してみたいと
思うようになったそうです。

そこで何か得意なことは
あるだろうかと考えた時に
辿り着いたのがキーボード!

中村天平さんは17歳で
音楽の専門学校に通い始めました。

そこで出会った先生に
期待をかけられたことがキッカケで
音楽に没頭するようになり
芸大を受験することにしたそうです。

そして芸大でクラシックを学ぶ内に
ピアニストを志すようになったとのこと。

芸大を卒業してから2年半は
関西で活動していましたが、
その当時はあまり簡単には
仕事が広がらなかったそうです。

そこでさまざまなジャンルの
トップミュージシャンが集まる
ニューヨークへ渡ることを
決めました。

そして現在はニューヨークと
東京の2都市を拠点とし、
世界で活躍するピアニストと
なったのです。

中村天平さんの経歴は
ピアニストとしては
本当に異色ですよね。

もしニューヨークへ行く
決意をしていなかったら。

もし専門学校で
期待をかけてくれる先生に
出会っていなかったら。

もし高校を中退していなかったら。

もし5歳でピアノを習っていなかったら。

その人生はまったく
違うものになっていたのかも知れません。

ピアノとはまったく
無縁と思われる肉体労働も、
人生を見直すキッカケに
なったわけですから、
人の経歴というのは
面白いものですね。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ

 - 芸能