ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

SONYポータブル超短焦点プロジェクターがすごい!最安値は?【しゃべくり007】


2016年4月4日放送の
『しゃべくり007』
ゲストの波留さんに
徳井義実さんがプレゼンしたのが
SONYの超短焦点プロジェクター!

すごく便利そうで
気になったので調べてみました!

Bluetoothで映像を飛ばせる!

 

ポータブル超短焦点プロジェクター
Bluetoothで映像を飛ばせるとのこと!

スマホやBlu-rayプレーヤーから
無線で映像を飛ばせるということですね!

PlayStationに接続して
ゲームをするというのも楽しそうです。

友達と一緒にゲームをする時は
大画面の方が盛り上がりますもんね。

口コミなどを読んだところ
ゲームをする場合でも
画面が停止するなどの
致命的な遅延はないそうです。

Bluetoothということで
距離が離れすぎると
通信できなくなるのではと思ったのですが、
一部屋離れても大丈夫とのこと。

持ち運びができるポータブルなので
いろいろなところで使えそうです。

バッテリー内蔵で配線不要!

 

バッテリーが内蔵されていて、
配線が必要ないというのも
嬉しいポイントですね。

バッテリーは約2時間もつそうです。

配線不要なら自宅内の
いろいろな部屋で使えるだけでなく
アウトドアでも使えますね!

サイズは81×131×131mmと小型で
重量は約930g。

さすが「ポータブル」というだけあって
小さくて軽いんですね!

 

どこにでも映せる!

 

プロジェクターというと
壁から多少の距離が必要で
広い部屋でないと使えないという
イメージを持っていました。

しかしSONYの
ポータブル超短焦点プロジェクター
壁にベタつきの状態でも
22インチの映像が映せるとのこと!

さらに床やテーブルにも映せるそうで、
これは画期的だと思います。

壁から距離をとれば
最大80インチの映像が映せて、
場所に合わせて使うことができそうです。

 

最安値は?

 

『しゃべくり007』では
「オープン価格」と紹介されました。

具体的にいくらくらいなのか
気になって調べてみたところ
ソニーストアで購入すると
92,500円+税だそうです。

しかし楽天では現在のところ
最安値が送料込み89,800円となっています!

 

ちなみにアマゾンでは
関連商品はあるものの、
肝心のLSPX-P1本体は
取り扱いがありませんでした!

どうやら大人気で品薄状態のようです。

プロジェクターというと
主にビジネスの場で使用され、
自宅で使うのは一部の人だけだと
思っていたのですが・・・

ポータブル超短焦点プロジェクター
手軽にいろいろな場所で使えそうで
つい欲しくなってしまいました!

 

関連記事


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ



 - テレビ, 生活