ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

笑ってはいけない2018→2019目撃情報!ロケ地は?歴代シリーズまとめも!


年末恒例となっている
『笑ってはいけないシリーズ』

2018年もバスの目撃情報が
SNSで流れ始めました!

2018年は『笑ってはいけない24時トレジャーハンター24時!』

 

昨年2017年の『笑ってはいけないアメリカンポリス24時』では
松本人志さんが「Twitterで流れてた」と触れていましたが、
今年もやはりTwitterで目撃情報が拡散しています。

目撃情報が流れ始めたのは2018年11月5日。

緑色のバスの画像付きでツイートされました。

バスの行き先は「へいぽー財団法人 お豆考古学研究所」となっています。

「千葉50系」の文字もありますが、
バスのナンバーはつくば。

目撃情報のあった場所は千葉というツイートもあります。

ちなみに昨年2017年のバスの目撃情報は
11月7日から流れ始めました。

目撃情報のあった時期も近いですし、
今回目撃情報が流れているバスは本物の可能性が高いと思います。

※追記
2018年11月15日、正式に発表がありました。
2018年は絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!です。

『笑ってはいけない2018→2019』のロケ地は千葉?

 

『笑ってはいけない2018→2019』のロケ地は
千葉県勝浦市立北中学校だという情報も流れています。

千葉県勝浦市立北中学校といえば、
2017年もバスの目撃情報があった段階で
ロケ地だと噂されていた場所です。

実際に勝浦市立北中学校と
勝浦市立興津中学校がロケ地となっていました。

どちらも廃校になっていますし
ロケ地としては使いやすいのかもしれませんね。

噂通り今年の『笑ってはいけない』のロケ地も
勝浦市立北中学校になるのか、
放送を楽しみにしたいと思います。

 

『笑ってはいけない』シリーズ歴代ロケ地まとめ!

 

2年連続ロケ地が同じかも?ということで
過去にも同じ場所で撮影されたことがあるのか気になります。

そこで『笑ってはいけない』シリーズの
歴代ロケ地を調べてみました!

絶対に笑ってはいけない警察24時

2006年12月31日放送。

舞台は「しゃくれ警察署」で
ロケ地は静岡県御殿場市の富士フェニックス短期大学でした。

絶対に笑ってはいけない病院24時

2007年12月31日放送。

舞台は「ガースー附属黒光り記念病院」で
ロケ地は山梨県北杜市の日本航空学園北杜キャンパスでした。

絶対に笑ってはいけない新聞社24時

2008年12月31日放送。

舞台は「ガースー黒光り新聞社」で
ロケ地は千代田区役所旧庁舎でした。

絶対に笑ってはいけないホテルマン24時

2009年12月31日放送。

舞台は「ガースー黒光りプリンセスホテル」で
ロケ地は千葉県長生郡の生命の森リゾートでした。

絶対に笑ってはいけないスパイ24時

2010年12月31日放送。

舞台は「ガースー黒光り諜報局」で
ロケ地は茨城県久慈郡の東京理科大学大子研修センターでした。

絶対に笑ってはいけない空港24時

2011年12月31日放送。

舞台は「ガースー黒光りエアラインシステム」

ロケ地は茨城県高萩市の旧茨城県立高萩工業高等学校、
茨城県小美玉市の茨城空港、
茨城県行方市の玉造海洋センターでした。

絶対に笑ってはいけない熱血教師24時

2012年12月31日放送。

舞台は「ガースー法人 聖黒光り学園」

ロケ地は茨城県行方市の旧麻生中学校、
茨城県潮来市の茨城県水郷県民の森、
栃木県日光市の日光江戸村でした。

絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時

2013年12月31日放送。

舞台は「ガースー黒光り地球防衛軍」

ロケ地は静岡県御殿場市の旧富士フェニックス短期大学、
静岡県駿東郡の富士スピードウェイでした。

絶対に笑ってはいけない大脱獄24時

2014年12月31日放送。

舞台は「ガースー黒光り中央刑務所」

ロケ地は栃木県佐野市の旧栃木県立田沼高等学校、
佐野市運動公園陸上競技場でした。

絶対に笑ってはいけない名探偵24時

2015年12月31日放送。

舞台は「ガースー黒光り探偵事務所」

ロケ地は静岡県駿東郡小山町です。

足柄ふれあい公園、
ろうきん研修所富士センター、
小山町総合運動公園野球場で撮影されました。

絶対に笑ってはいけない科学博士24時

2016年12月31日放送。

舞台は「ガースー黒光り科学研究所」

ロケ地は埼玉県狭山市です。

堀兼・上赤坂公園、
旧狭山市立東中学校、
旧狭山市立入間中学校で撮影されました。

絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時

2017年12月31日放送。

舞台は「ヘイポー州立おまめ中央警察署」

ロケ地は千葉県勝浦市です。

旧勝浦市立北中学校、
旧勝浦市立興津中学校、
国際武道大学で撮影されました。


 

シリーズ歴代ロケ地を見ていくと、
だんだんロケ地が増えていっていますね。

近年は基本的に同じ市内にロケ地がまとまっています。

番組がだんだん大きくなってきて、
次第に要領も良くなってきてという
『笑ってはいけない』シリーズの変遷が垣間見られるようで興味深いです。


 - テレビ, 芸能