ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

東大合格企画の坂本ちゃんは大学卒業した?現在は?家族と絶縁した!?


90年代に『進ぬ!電波少年』
活躍していた芸人の坂本ちゃん

『電波少年的東大一直線』という
半年で東大合格を目指す企画を
覚えている方も多いのではないでしょうか。

坂本ちゃんは大学を卒業したのか?

 

『進ぬ!電波少年』
出演するまでは
アルバイトで生計を
立てていたという坂本ちゃん

ミシン工場の箱詰めの
アルバイトをしていて
当時の月収は8万円だったそう。

しかし『進ぬ!電波少年』
ブレイクを果たした坂本ちゃん
一気に月収800~900万円に!

しかし芸能界でのブームは
長く続くものではなく、
いつの間にか坂本ちゃん
テレビから姿を消してしまいましたね。

ちなみに結局のところ
東大には合格することが出来ず
「どこでもいいから一直線」
変更となったこの企画。

坂本ちゃんはいくつかの大学に
合格することができ、
結果的に日本大学へ入学しました。

坂本ちゃんは大学には
ちょこちょこ通っていたそうです。

しかし仕事が忙しかったので
大学には7年間在籍したものの、
卒業することは叶いませんでした。

坂本ちゃんの現在は?

 

坂本ちゃんは現在も
所属事務所である
浅井企画に籍を置いています。

しかしスケジュールは
真っ白だそうです。

現在の坂本ちゃん
家賃4万8000円の
風呂なしの家で生活。

友人からの紹介で
新宿ゴールデン街の飲み屋で
アルバイトをして
生活しているそうです。

アルバイトの時給は1000円。

一時は月収800~900万円を
稼いでいた坂本ちゃん
時給1000円のアルバイト生活なんて
寂しい話ですよね。

しかし月収800~900万円も
稼いでいたのなら、
貯金があっても良さそうなのに、
坂本ちゃんはどうしてそんなに
困窮しているのでしょうか。

 

家族と絶縁!?

 

芸能界で大ブレイクを果たした
坂本ちゃんが現在困窮しているのは
家族に原因があったそうです。

坂本ちゃんがブレイクしたことで
親や兄弟がお金の無心をするように!

毎日毎日10分おきに
電話がかかってくるようになり、
そのたびにお金を渡していたそう。

一度お金を渡せば
電話は止まったそうですが、
一週間もすればまた
電話がかかってきたそうです。

結局総額で2000万円ほど
家族に渡してしまった坂本ちゃん

しかし仕事もやがてなくなり、
貯金もないという事態に
陥ってしまったのです。

家族からは事務所にまで
電話がかかってくるように
なってしまったため、
絶縁することになったとのこと。

だから坂本ちゃん
貯金もなくて風呂なしの家で
生活しているんですね。

せっかくブレイクしたのに
家族もお金も失うなんて、
悲しいことですよね。

 

関連記事


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ



 - 芸能