ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

俳優の森下大地の父親は森下卓!なぜ将棋ではなく演技へ?高校は?


朝ドラ『あさが来た』
ヒロインの甥である
眉山藍之助役を演じ、
注目を集めた森下大地さん。

なんと父親は森下卓さんだそうです!

森下大地さんのプロフィールは?

 
名前:森下大地
生年月日:1998年4月22日
出身地:東京都
血液型:B型
身長:176cm
所属事務所:アオイコーポレーション

 


 

 

森下大地さんのデビュー作は
『金田一少年の事件簿N』

野球部員役での出演でした。

その後『残念な夫』で久保田航役、
『ブスと野獣』でマサル役、
そして『あさが来た』で眉山藍之助役!

2014年デビューなのに、
役名のある仕事を
次々勝ち取っているのは
すごいですよね!

森下大地さんは親に知らせず、
自分でオーディションに応募して
アオイコーポレーションに
所属することになったそうです。

森下卓さんもさぞ驚いたでしょうね。

なぜ将棋ではなく演技を?

 

森下大地さんの父親は森下卓さん。

親と同じ道を選んでも
おかしくはない環境で育ったと思いますが、
なぜ森下大地さんは将棋ではなく
俳優の道を選んだのでしょうか?

森下大地さんは小学生の時に
将棋を覚えて
中学生からは囲碁を始めたそうです。

ちなみに囲碁を始めたきっかけは
『ヒカルの碁』だったんだとか。

父親の森下卓さんは
森下大地さんに将棋を教えず、
自分で集会所などで学んだそう。

囲碁はたった数ヶ月で
有段者となったほどの実力!

父親から教わることなく
身につけたなんて
森下大地さんには
囲碁の才能があったことでしょう。

アオイコーポレーションの
森下大地さんのプロフィールにも
特技として「囲碁、将棋」と
書かれています。

そんな森下大地さんが
囲碁や将棋の道ではなく、
俳優の道へ進んだのは
友人の影響があったそうです。

俳優の養成所に通っていた
友人の影響で芸能界に憧れ、
森下大地さんは俳優になったのです。

森下大地さんが俳優になる
きっかけとなった友人が気になりますが、
インタビューなどでも名前は
出ていませんでした。

ということは、友人の方は
まだ芽が出ていないか
俳優を諦めてしまったのか・・・

その友人の気持ちを考えると
ちょっと切なくなる話ですね。

 

高校は?

 

森下大地さんは現在高校3年生。

中学生の時に自分で決断して、
まだ現役高校生なのに
すでに俳優として活躍しているなんて
すごい決断力と行動力の持ち主ですよね。

決断力があるのは、
プロ棋士である父親譲りなのかも
知れないなぁと思います。

森下大地さんは中高一貫の
男子校に通っているそうです。

俳優をやっていると
モテそうなものですが、
男子校ということで残念ですね(笑)

森下卓さんは森下大地さんの
芸能活動を心から応援しているそう。

でも将棋界と同じく
芸能界は厳しい世界なので
大学を出ることだけは
芸能活動を続ける条件としているそうです。

芸能活動と大学受験の
両立は大変そうですが、
決断力のある森下大地さんなら
乗り越えられそうな気がしますね。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ



 - 芸能