ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

コイズミデジタルネイルプリンターPriNailはコスパ良い?最安値や口コミは?


セルフでネイルをしていると
どうしてもデザインがパターン化してしまったり、
凝ったデザインは難しかったりしますよね。

そんな悩みを解決してくれるのが
小泉成器の「デジタルネイルプリンターPriNail」です!

デジタルネイルプリンターPriNailとは?

 

小泉成器の「デジタルネイルプリンターPriNail」は
スマホの専用アプリで選んだデザインを
自分の爪にプリントできる家電です。

アプリに入っているデザインはなんと300種類以上!

さらに自分のスマホに入っている画像を使って
オリジナルデザインをプリントすることも可能です。

季節やシーンに合わせてデザインを選んだり、
人の手で描くのは難しい動物や細かいデザインも
再現することができるのは嬉しいですね。

ライブやコンサートに行く方は
アーティストのロゴやキャラクターなどを
ネイルに施している方も多いでしょう。

画像をそのままプリントできるなら、
より再現度の高いネイルになりそうです。

使い方はとてもカンタンで、
まずベースカラーを塗って乾かします。

市販のマニキュアやジェルでもOKです。

さらに専用のプリコートを塗ってよく乾かします。

あとはアプリでデザインを選んで
「デジタルネイルプリンターPriNail」に指をセットすれば
1本あたり約10秒でプリント完了!

水性顔料なのでプリントが乾いたら
市販のトップコートで保護します。

失敗しても水性顔料なので
水で拭き取るだけで落とせるのが良いですね。

デジタルネイルプリンターPriNailのコスパや最安値は?

 

デジタルネイルプリンターPriNailは
2018年12月1日に発売された商品です。

2019年1月時点の店頭価格は58730円でした。

各種通販サイトの最安値は以下のとおり。

一見すると高いように思いますが、
他社の類似商品は108000円~456000円と
小泉成器のデジタルネイルプリンターは格安と言えます。

本体以外に必要となるのがプリコートインクカートリッジ

プリコートとインクカートリッジは
それぞれ約500回使えます。

プリコートはだいたい1800円前後、
インクカートリッジは5800円前後で販売されています。

ネイルサロンに行った場合、
ネイルアートなら1回5000円~8000円くらいはかかるので、
プリコート+インクカートリッジで7600円なら
ランニングコストは安いといえるのではないでしょうか。

月イチでネイルサロンに通う方なら
本体も半年ほどで元がとれそうです。

気になるのがどのくらい保つかですが、
だいたい1~2週間程度とのこと。

自分でマニキュアを塗る場合と
同じくらいは保ちそうですが、
ジェルネイルほどは保たないといったところですね。

 

デジタルネイルプリンターPriNailの口コミは?

 

ネイリストと会話したくない、
自分の好きな時にネイルをしたいという
私の希望は叶えてくれそうなデジタルネイルプリンターPriNail。

実際どのくらいキレイに仕上がるのか、
購入された方の口コミも調べてみました!

【良い口コミ】

  • デザインが豊富
  • サロンに行くより安く済む
  • 簡単で印刷もキレイ

【イマイチな口コミ】

  • ベースをキレイに塗れないと使えない
  • 指の形が合わないのか?多少プリントがズレる指がある
  • ケアやベース、トップは自分でやるのでそこまで時間の短縮にはならない

普段からセルフネイルをしている方や
休日だけ手軽にネイルをしたい方からの
口コミは概ね良いようです。

サロンでネイルだけでなくケアもして欲しい方や
保ちを重視するジェルネイル派の方は
物足りなさを感じているようでした。

ハロウィンなどのイベント事の時は
活躍してくれそうな家電なので
グループで購入してみんなで使うのも良いかも?

妹と相談してみようと思います。


 - 美容