ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

女優ちすんの本名と芸名の由来は?パッチギやマッサンにも出演!


ちすんさんという女優さんがいます。

私がちすんさんを知ったのは
『スカッとジャパン』の再現ドラマで
姑から虐げられる嫁を演じていたのが
キッカケだったんですが、
肌がキレイでとてもかわいい女優さんだと思います。

ちすんさんの本名は?

ちすんさんって変わったお名前ですよね。

本名と芸名の由来が気になって
さっそく調べてみました!

ちすんさんの本名は
金智順さんといいます。

読み方はキム・ヂスンさん。

そうです、ちすんさんは韓国人なんですね。

と言っても生まれたのは大阪府です。

在日3世で国籍は韓国ということだそう。

もともとは本名で芸能活動をされていましたが、
2005年から芸名をちすんさんに改名したそうです。

本名はキム・ヂスンさんですが、
名前だけを呼ぶ場合は濁らずに
チスンさんになるとのこと。

なのでちすんさんの芸名は
本名の名前だけということです。

小雪さんや絢香さんも
本名の名前だけを芸名とされていますが、
彼女らと同様の芸名ということですね。

パッチギ!やマッサンにも出演

バラエティの再現ドラマに
出演されている役者さんって
失礼ながらまだあまり
世間に名前の知られていない方という
イメージを持っていました。

しかしちすんさんは
すでに多くの有名な作品に出演されています!

ちすんさんがデビューされたのは
2003年の特撮番組『超星神グランセイザー』

以降は絶えることなく
映画やドラマに出演されています。

『パッチギ!』『マッサン』といった
話題作にも出演されていて
とても実績のある女優さんなんですね。

2015年だけでも
『摂氏100℃の微熱』『風に立つライオン』
2本の映画に出演されていました。

テレビドラマですと
『保育探偵25時~花咲慎一郎は眠れない!!~』
『五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!~』
『プラチナエイジ』
『はぶらし/女友だち』の4本に出演されています。

2016年もすでに
映画『スキャナー 記憶のカケラをよむ男』の公開と
ドラマ『私、結婚できないんじゃなくて、しないんです』
放送が予定されているそうです。

事務所が・・・?

ちすんさんは本当にたくさんの作品に
出演されています。

それなのにあまり知られていないというか・・・

大手の事務所に所属していて
これだけの数の作品に出演していたら
スターになっていたのではないかと思い、
ちすんさんの所属事務所を調べてみたところ
意外なことがわかりました!

ちすんさんの所属事務所は
大手は大手なのですが、
よしもとクリエイティブ・エージェンシーだったのです!

よしもとクリエイティブ・エージェンシーと言えば
お笑い芸人さんの事務所というイメージが
やっぱり強いですよね。

ちすんさんは美人なので
オスカーとかホリプロとかだったら
もっと大ブレイクしていたかも?

ちすんさんの芸能界入りのきっかけは
吉本興業によるスカウトだったそうです。

それからずっとよしもと所属なんですね。

ちょっともったいないような気もします。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ



 - 芸能