ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

キンプリ平野紫耀の面白い天然エピソード&すごいモテ伝説まとめ!


2018年のデビュー以来、
快進撃を続けているKing&Prince。

特にメンバーの平野紫耀さんは
バラエティ番組への出演も多いですが、
その天然ぶりが面白いです!

2019年3月14日放送の
『櫻井・有吉THE夜会』でも
平野紫耀さんの身近な方から寄せられた
数々の伝説&エピソードが披露されて面白かったので、
その内容をまとめてみました!

平野紫耀さんの面白い天然エピソード!

 

車イス登校伝説

学校で階段を飛ばして降りるのが流行っていた時に
負けず嫌いの平野紫耀さんは15段飛ばしに挑戦!

もちろん失敗して片足に重度の捻挫を負いますが、
怪我をしていない方の足で挑戦すれば大丈夫だろうと
再度15段飛ばしにチャレンジします。

やはり結果は失敗となり、両足に捻挫を負うことになったのでした。

しかもこんな重大事件、
本人は覚えていないというから驚きです。

バスケットボールで野球

野球のボールよりバスケットボールを
バットで打つ方が面白いと言い出した平野紫耀さん。

バスケットボールの勢いに負けて
バットが顔に跳ね返って血まみれになってしまいます。

そして「なんでバットが跳ね返るんだ!」と
怒りながら帰ってしまったそうです。

バスケットボールを選んだ理由は
大きくて当たりやすいと思ったからなんだとか。

配達トラック誘拐未遂伝説

給食の牛乳瓶を返し忘れてしまい、
なんとか返そうと2階から牛乳配達トラックへダイブ!

しかしトラックはそのまま発車してしまい、
降りられなくなった平野紫耀さんは
赤信号で停車するまでトラックの上に乗ったままに。

停車した時に「降りますね」と声をかけ、
走って逃げたそうです。

1時間後に「さらわれるところだった~」と
教室に戻ってきたとのこと。

漫画みたいなエピソードですね。

ガムを噛まない

うどんを噛まずに飲み込む
アナコンダスタイルだと親友に暴露された平野紫耀さん。

うどんだけでなくご飯など、
普段からあまり噛まずに飲み込んでしまうそうです。

あまり噛まない食べ物の例として
平野紫耀さんが挙げたのがまさかの「ガム」笑

ガムを噛まないというのも斬新で笑いましたが、
うどんを噛まずに食べる実演の際に
「座って食べたら?」と勧められて
「大丈夫です」と言いながらも空気イスの体勢になるのも面白かったです。

一人ぼっちが耐えられない

一人での外食や買い物が苦手だという平野紫耀さん。

免許をとりに教習所へ通うにも
一人は耐えられないということで、
地元の友達を呼び出して一緒に行ってもらうことに。

東京で免許をとる訳でもない友達と
一緒に教習所に通っていたということで
先輩の櫻井翔さんも混乱していました。笑

外食でも一人だと待っている間や
料理が届いた時にどこを見ていいかわからないそうで、
一人で映画に行ってもどこを見ていいかわからないとのこと。

ステージからもどこを見ていいかわからないそうです。

オフの過ごし方が特殊

友達を家に呼んだものの、
トイレにいろいろなものを持ち込んだまま
出てこないという平野紫耀さん。

面倒くさくてベッドから動きたくないものの、
一日に何度かはトイレに立たなければならないので
トイレで過ごすことにしているとのこと。

クラブのような派手なトイレで、
ストーブ2台とトースターを完備し
食事すらトイレで摂るそうです。

トイレから出なくても会話は出来るので、
友達が来ていてもトイレから出なくてOK。

たまにトイレから出てきたと思ったら、
コンロの火を眺めて過ごしているそう。

平野紫耀さんいわく火を見るのが好きで、
たくさん火を見られるからコンロなんだそうです。

コンサートのMCが謎

ジャニーズJr祭りで
「わかめスープが飲みたくなるぐらい楽しもうぜ!」と
謎のコメントでファンを困惑させた平野紫耀さん。

ライブではしゃぐと汗をかくので塩分が必要。
わかめスープはしょっぱい。
しょっぱいからわかめスープは塩分。と
平野紫耀さんなりの理論で導き出されたコメントだそうです。

打ち合わせの回答が謎

スタッフと打ち合わせをする際に
質問と回答が噛み合わない平野紫耀さん。

好きな食べ物を訊かれて「シイタケが嫌いです」

好きな飲み物を訊かれて「酸素」

好きな四字熟語を訊かれて「入場無料」

将来の夢を訊かれて「50歳からパターゴルフくらいしかやることがない」

そりゃバラエティ番組に呼ばれまくるよなーと
納得の回答ばかりです。笑

 

平野紫耀さんのすごいモテ伝説!

 

バレンタインに貰ったチョコの数がすごい!

バレンタインに貰ったチョコの数が
これまでの最高でなんと64個!

しかもまだジャニーズに入る前の
素人時代の話だというから驚きです!

さすがに64個は食べきれなかったということで、
フライパンでチョコを溶かして
ひとつの大きなチョコにして冷凍庫に保存したんだとか。

解決方法が謎です。笑

遊んでいるだけでバク転に成功

運動神経バツグンで
イメージしたことがすぐに出来ることが多いという平野紫耀さん。

バク転やバク宙も
練習せずにいきなり成功してしまったそうです。

当時13歳であまりにも普通に成功し、
驚きのあまりノーリアクションの映像が残っていて
『櫻井・有吉THE夜会』で放送されました。

有名ダンススクールで活躍

最初から魅せるダンスが出来ていて、
教えたらすぐに何でも出来たとのこと。

10年に1人の逸材だと思っていたと、
当時のダンススクールの講師が語っています。

ダンスを始めてわずか半年で
先輩を従えてセンターでダンスするまでに成長!

デビュー前から才能があったんですね。

 

ビジネス天然疑惑?

 

あまりにも面白いエピソード&発言で
平野紫耀さんにはビジネス天然疑惑がささやかれています。

本人もそれをかなり気にしているそうです。

あまりにも周りから言われるので
「俺ってビジネス天然なのかな?」と思い始めているとのこと。

自分がビジネス天然なのか悩む時点で
すでに天然なんだと思いますが・・・笑

『櫻井・有吉THE夜会』では、
天然だと催眠術にかかりやすいということで
平野紫耀さんが催眠術にかかるか否かで
ビジネス天然疑惑を検証する企画が行われました。

結果、平野紫耀さんは見事に催眠術にかかり
ビジネス天然ではないという結論に。

ただの紙コップが宝物に見えるという
催眠術にかかった時に発した
「キレイな白」というコメントも天然っぽかったです。笑


 - テレビ, 芸能