ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

世にも奇妙な物語2016春は豪華俳優陣!原作やあらすじは?5月28日放送!


世にも奇妙な物語’16春の特別編
5月28日午後9:00~11:10に
放送されることが発表されました!

キャストには西島秀俊さんや
窪田正孝さんといった
豪華俳優陣が名を連ねています!

通いの軍隊

 

通いの軍隊
西島秀俊さんが
主演を務める作品。

筒井康隆さんの短編小説である
通いの軍隊が原作です。

新潮社文庫『おれに関する噂』に
収録されています。

おれに関する噂 [ 筒井康隆 ]
価格:561円(税込、送料無料)

 

世界的な納豆ブームを受けて、
日本からの独立を宣言した
“ニュー・イバラキ”と
政府軍の戦いが続けられている世界。

西島秀俊さん演じる主人公が
勤めている会社が納品したライフルに
不具合があったということで、
納品先である政府軍へ謝罪に行くことに。

9時から5時までという
サラリーマンのような就業時間で
兵士たちが戦う戦場を目にした
西島秀俊さん演じる主人公。

最初はすぐに帰るつもりだったのに
気がつけば戦争に加担してしまい、
いつしかやりがいすら感じるように
なっていく・・・というあらすじです。

夢みる機械

 

窪田正孝さんが
主演を務めるのが夢みる機械

諸星大二郎さんの
夢みる機械という
漫画が原作です。

子供の情景 [ 諸星大二郎 ]
価格:1543円(税込、送料無料)

 

窪田正孝さんが演じるのは
漫画家になることを夢見る主人公。

漫画を描き続けるものの、
なかなか芽が出ず
両親からも就職を考えるように
言われています。

ある日、母親と言い争いになり
部屋から押し出した拍子に
母親が倒れてしまいました。

そこで窪田正孝さん演じる主人公は
母親が機械だったという
驚きの事実に直面するのです!

原作では主人公は中学生で
母親は階段から誤って落下し
機械であることが判明していました。

世にも奇妙な物語では
設定が変わっているようなので
あらすじや結末も
原作とは違うかも知れませんね。

 

クイズのおっさん

 

松重豊さんと高橋一生さんが
ダブル主演を務めるのが
クイズのおっさん

原作は竹本友二さんの
おっさんの宴という漫画です。

小学館ビッグコミックス8ハチ第3巻に
収録されています。

8(3かん) [ 竹本友二 ]
価格:596円(税込、送料無料)

 

高橋一生さんが演じるのは
クイズ番組の参加者。

松重豊さんが演じるのは
クイズを出題する
ナゾのおっさんです。

高橋一生さん演じる青年が
軽い気持ちでクイズ番組に
参加するところから
物語が始まります。

クイズ番組で優勝し、
賞品は100万円の賞金と
「クイズ1年分」

この「クイズ1年分」を
出題するのが
松重豊さん演じる
ナゾのおっさんというわけです。

松重豊さん演じるナゾのおっさんは
毎日淡々とクイズを出題し、
高橋一生さんはナゾのおっさんと
奇妙な共同生活を送ることに・・・

というのがあらすじです。

ナゾのおっさんとの会話は
すべてクイズ形式で
行われるということで
コミカルな作品に仕上がっていそうだと
期待できますね!


 
3本とも本当に
キャストが豪華ですよね!

5月28日の世にも奇妙な物語
放送がとても楽しみです!


 - テレビ