ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

【ポケモンGO】持ち物がいっぱい!どれを捨てる?道具の上限は?


ポケモンGO
ポケストップに行くと
アイテムを入手することができます。

しかし時には
「持ち物がいっぱいです」
表示され、せっかく訪れたのに
ポケストップからアイテムが
入手できないときも・・・。

「持ち物がいっぱい」が出た時は?

 

「持ち物がいっぱいです」
表示されてしまうのは、
手持ちの道具が上限に
達してしまっている時です。

持っている道具を使うか、
捨てるかしないと
新たにアイテムを入手することができません。

まずは「道具」を開いてみましょう。

道具を捨てる時は、
右上に表示されている
ゴミ箱のアイコンをタップします。

そして捨てる個数を指定して、
「はい」をクリックすれば
道具を捨てることができます。

せっかく手に入れたアイテムですから、
できれば捨てずに使いたいですよね。

まずHPが減っているポケモンがいれば
「キズぐすり」や「いいキズぐすり」で
回復させておきましょう。

30分ポケモンGOをプレイする
時間の余裕があるならば、
「おこう」や「しあわせタマゴ」を
この機会に使ってしまうのもアリですね。

どれを捨てる?

 

使える限り使ってしまっても、
それでも道具の上限がいっぱいならば
道具を捨てるしかありません。

では、どれを捨てましょうか?

個人的には「キズぐすり」や
「ズリのみ」は手に入りやすいので
ある程度捨ててしまっても
大丈夫だと思います。

ジム戦よりも収集優先ならば、
「キズぐすり」や「げんきのかけら」より
「モンスターボール」の方が大事ですよね。

逆に収集よりもジム戦優先なら、
手に入りやすい「モンスターボール」よりも
「キズぐすり」や「げんきのかけら」を
温存しておきたいところです。

トレーナーレベルが上がると
「モンスターボール」よりも
捕獲率の上がる「スーパーボール」や
「ハイパーボール」が入手できるようになります。

「スーパーボール」や「ハイパーボール」が
入手できるようになればそちらを残して
「モンスターボール」を減らすのも
良いのではないでしょうか。

どの道具を捨てるかは、
自分のプレイスタイルに合わせて
考えるべきだと思います。

ちなみに私は収集優先なので、
とにかくボールを残して
「キズぐすり」や「げんきのかけら」を
思いっきり捨てています。

 

道具の上限数は?

 

ポケモンGO
「持ち物がいっぱいです」
表示されてしまうのは
所持しているアイテム数が
上限に達してしまっている時。

その上限はいくつかというと、
初期の状態では350個です。

道具の所持数上限は
課金することで増やすことができます。

ショップでポケコインを使って
「バッグアップグレード」をするのです。

1回の拡張にかかるポケコインは200。

つまり240円の課金ということになります。

1回の課金で道具の上限は50増え、
最大で1000まで増やすことが可能。

上限を1000まで増やすには
13回の課金が必要となっており、
かかるポケコインは2600。

なんと3120円かかる計算です!

ただ、200ポケコインを13回買うのではなく、
2500ポケコイン+100ポケコインなら
2520円で済みますので600円安くなります。

それでも結構な金額ですよね。

今のところ道具の上限を増やす方法は
課金する以外にありません。

トレーナーレベルが上がるにつれて、
ドロップするアイテムの種類も増えるので
レベルアップで道具の拡張も
出来るようになると嬉しいですね。

関連記事


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ



 - その他