ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

紀比呂子の現在は小料理屋「はく」の女将!お店はどこ?旦那と離婚の噂?


『アテンションプリーズ』などに出演し、
かつて人気を博していた
元女優の紀比呂子さん。

すでに芸能界からは
引退されていますが、
なんと現在は小料理屋の女将に
転身されているそうです!

現在は小料理屋「はく」の女将に!

 

紀比呂子さんが現在
営んでいるお店は祖師谷にあります。

毎日金沢から取り寄せている食材で
金沢の家庭料理を出すお店です。

カウンター席が4席と
テーブル席が16席あり、
落ち着いた雰囲気のお店で
一人でも入りやすい
隠れ家的なお店のようです。

紀比呂子さんのお店だと
宣伝すれば客が集まりそうですが、
そういった宣伝はされていない様子。

しかしそれでも噂は広まるものなのか、
年配の男性を中心に賑わっているようです。

住所:東京都世田谷区砧8-3-10
TEL:03-3417-2071
営業時間:17:30~21:00
定休日:日曜・月曜

なぜ金沢料理のお店を?

 

紀比呂子さんの出身は
東京都世田谷区。

母親も三條美紀さんという女優でした。

そんな紀比呂子さんが、
なぜ金沢の家庭料理を出す
お店を開くに至ったのでしょうか?

実は紀比呂子さんの
旦那さんの出身地が
石川県金沢市だったのです。

紀比呂子さんは1982年、
結婚を機に芸能界から引退されました。

最初は富山に移住して、
その2年後に金沢に移ったそうです。

旦那さんの故郷の金沢市に
住んでいた経験もあって、
金沢料理のお店を出すに至ったんですね。

毎日金沢から食材を仕入れることができるのも、
金沢に住んでいた頃の伝手があるそうです。

 

旦那さんと離婚の噂?

 

紀比呂子さんが小料理屋「はく」を
世田谷区にオープンしたのは
2002年のこと。

きっかけとなったのは
旦那さんが破産してしまったことなのです。

紀比呂子さんの旦那さんは、
中学校の時の2歳上の先輩。

ホリディイン金沢というホテルの
経営者だったそうです。

しかし親会社が破綻したことで
莫大な負債を抱えてしまい、
ホテルを売却しないといけない事態に!

そこで子供たち2人を連れて
上京した紀比呂子さんは、
調理師免許を取得して
小料理屋を営むことにしたそうです。

子供たち2人と紀比呂子さんの
3人で上京したということは、
旦那さんとは離婚したのかと思いきや
離婚はされていないとのこと。

結局旦那さんも上京したそうですが、
一緒には暮らさず別居中だそうです。

別居を続けているのは、
仲が悪いとか金銭的に問題があるとか
ましてや離婚調停中なんてこともなく、
「旦那さんのプライドを尊重して」だそう。

別居はしていても夫婦仲は良いんだとか。

お互いを尊重し合えるって
ステキな夫婦関係ですよね。

関連記事


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ



 - テレビ, 芸能