ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

相葉雅紀主演ドラマ『貴族探偵』あらすじは?原作との相違点も!


2017年4月クールの
フジテレビの月9ドラマは貴族探偵

嵐の相葉雅紀くんが主演の
本格ミステリードラマということで
注目しているドラマのひとつです。

『貴族探偵』の原作は?

 


ドラマ『貴族探偵』の原作
麻耶雄嵩さんの同名小説および
続編の『貴族探偵対女探偵』

いずれも集英社文庫から刊行されています。

“本格ミステリ・ベスト10”で
1位に輝いたミステリー小説です。

ミステリー小説というと
難しいイメージがありますが、
貴族探偵』は一話完結の短編集なので
比較的読みやすい作品だと思います。

原作がある作品の実写化、
それもジャニーズ主演となると
原作ファンからの反発が付き物ですが・・・

貴族探偵』の原作ファンからは
作品や原作者の知名度が上がることを
歓迎する声も見受けられます。

それがネットニュースにまでなっていて、
最近のドラマとしては珍しい形で
話題になっているのも興味深いですね。

『貴族探偵』のあらすじは?

 

主人公は年齢や家族、学歴、住所、
さらに本名といった素性が一切不明の青年。

貴族を名乗り、探偵を趣味としています。

紳士的でレディーファーストを心がけ、
事件関係者の女性と会話を楽しむ貴族探偵

その傍らで事件を捜査し、推理するのが
貴族に仕える使用人たちです。

貴族探偵は探偵を趣味としながら、
一切推理をしないという
一風変わったミステリー作品なのです。

貴族探偵たちと偶然同じ事件に居合わせ、
競う形で推理するのが新米の女探偵。

貴族探偵のやり方に反感を抱き、
先に謎を解こうと奔走します。

自分の頭を使わない貴族探偵
彼を取り巻く人々が
事件を解決していくというストーリーです。

 

原作との相違点は?

 

人気の高い原作と
豪華なキャストで注目されている
ドラマ『貴族探偵

ドラマ化にあたって
原作からの変更点やオリジナル要素もあります。

たとえば原作では
『貴族探偵対女探偵』から登場する
高徳愛香が最初から登場している点。

その高徳愛香が師匠と仰ぐ探偵が
男性から女性に変更されている点。

高徳愛香と行動を共にする鼻形雷雨という刑事は
ドラマオリジナルキャラクターです。

特に気になるのは
仲間由紀恵さんが演じる“謎”という役どころ。

仲間由紀恵さんといえば主演級の女優さんですが
貴族探偵』の公式サイトでは
「その出演に気付けるか?」となっています。

仲間由紀恵さんほどの女優さんを
出演に気付けるかどうかという役どころで
起用すること自体が“謎”ですね。

実写化にあたって原作から
いろいろと変更点が出てくるのは
特に珍しい話でもないですが・・・

フジテレビのドラマだけに、
その変更が吉と出るか凶と出るか
ちょっと心配でもありますね。

関連記事


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ



 - テレビ, 芸能