ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

湯川れい子が病気と借金を告白!現在の活動は?夫と息子は?


音楽評論家で
作詞家やコメンテーター、ラジオのDJなど
多方面で活躍されている湯川れい子さん。

『爆報!THEフライデー』
病気と借金に苦しんだ過去を明かされました。

湯川れい子さんの病気はC型肝炎!

湯川れい子さんが
ご自分の病気に気がついたのは
1962年、当時26歳でした。

パーティーで楽しく
お酒を飲んで就寝した翌朝、
酷い頭痛に見舞われ
顔中に黄疸が出たそうです。

湯川れい子さんはすぐに
病院で診察を受けましたが、
「慢性肝炎」との診断結果。

実は湯川れい子さんの病気は
「C型肝炎」だったのですが、
当時はまだ「C型肝炎」という
言葉すらない時代だったのです。

自分がC型肝炎と知らず、
いつか治るはずと信じて
湯川れい子さんは27年間も
病気を放置することになりました。

湯川れい子さんが
C型肝炎に感染した原因は
21歳の時に腹膜炎で輸血された血液が
C型肝炎に感染していたと考えられるそうです。

87%の確率で肝臓がんになると言われる
C型肝炎の恐怖と闘いながら、
それを見せることなく湯川れい子さんは
仕事に打ち込んでおられたんですね。

 

夫の借金で離婚!

 

湯川れい子さんには
田村駿禮さんという夫がいました。

湯川れい子さんは一度離婚されており、
田村駿禮さんは2番目の夫です。

その夫から、
なんと30億円の借金
作ってしまったと告げられたそう!

夫はバブル景気で株に手を出し、
バブル崩壊で借金となったのです。

借金返済のため自宅は差し押さえ。

借金だけでなく、
夫の浮気報道もあり
湯川れい子さんは離婚されました。

突然住む家がなくなるって、
想像を絶する辛さだったことでしょう。

湯川れい子さんは
歩けなくなるほどの衝撃だったと
語っていました。

病気、借金、家庭崩壊。

とても壮絶な体験ですね。

 

夫と息子の現在は?

 

離婚の原因を作ることになってしまった
夫の田村駿禮さん。

現在は田村熾鴻さんと
改名されているそうです。

現在はエイトスターダイヤモンドという
宝石販売の会社で
代表取締役をされているようです。

ダイヤモンドに関する書籍も
出版されていました。

30億円も借金してしまっても、
人生なんとかなるものなんだなぁと
ちょっと感心してしまいました。

湯川れい子さんの息子さんは、
現在キョードー東京の
役員に就任されているようです。

キョードー東京といえば、
国内アーティストだけでなく
海外アーティストの公演も
手広く扱う興行会社。

湯川れい子さんの息子さんも、
音楽に関する仕事をされているんですね。

 

湯川れい子さんの現在は?

 

湯川れい子さんは
現在80歳になられています。

世田谷区にある自宅には、
本やCDがたくさんありました。

湯川れい子さんのC型肝炎は
肝臓がんになることなく
すでに完治されているそうです。

音楽を仕事にしていた湯川れい子さんは、
音楽に触れることで免疫がアップし、
C型肝炎の進行を食い止めていた
可能性があるとのこと。

仕事に打ち込むことが、
音楽療法になっていたんですね。

湯川れい子さんは現在も
株式会社USENの
放送番組審議会委員長を務めており、
コーラスグループを結成するなど
音楽に携わる活動をされています。

音楽に関わる仕事は
湯川れい子さんの天職であり、
生きがいなんでしょうね。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ



 - テレビ, 芸能