ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

デヴィ夫人のニューヨークの豪邸がすごい!日本の自宅や別荘・資産は?


2018年3月27日放送の
『火曜サプライズ4時間スペシャル』で
デヴィ夫人ニューヨーク豪邸が紹介されました!

とてもオシャレでゴージャスな
ものすごい豪邸でした!

デヴィ夫人のニューヨークの豪邸がすごい!

 

デヴィ夫人豪邸があるのは
ニューヨークのアッパーイーストサイド。

高級住宅街でDAIGOさんいわく
「日本で言うと白金みたいなところ」だそう。

古い映画に出てくるような
オシャレな外観の建物でしたが、
なんと築100年以上の貴重な物件!

ニューヨーク市指定歴史保護区内建造物だそうです。

デヴィ夫人豪邸を訪れたDAIGOさんを
出迎えたのは執事のヘディさん!

デヴィ夫人は年に数回しか
ニューヨークには訪れないそうですが、
執事がいるなんてさすがセレブですね!

まず通されたのは約30畳のリビングで
デヴィ夫人の好きな色である
赤と金でゴージャスにまとめられています。

どれも数千万円以上するという
アンティークの家具が並んでいて、
明王朝時代のお椀が飾られた
コレクションケースがあったり。

パーティにも使用するというリビングは
まるで映画のセットのようでした。

トロンプルイユというだまし絵で
クローゼットやデスクが隠されていたりと
生活感を見せない工夫をされているのも
非日常感を演出しているように感じます。

同様にゲストルームも
Barやオーディオセットが鏡や本棚で隠され、
全体は緑色に統一されていました。

デヴィ夫人のベッドルームは
ティファニーブルーで統一されていて、
どの部屋もセンスが良いと感じます。

ローマ法王からいただいたというロザリオや
アンティークドール専用のソファーがあったり、
朝食を食べるためだけの専用の部屋があったり。

デヴィ夫人の桁外れのセレブぶりに
圧倒される豪邸でした。

ニューヨーク豪邸
約25年前に数億円で購入されたそうです。

デヴィ夫人の日本の自宅や別荘は?

 

年に数回しか訪れない
ニューヨーク自宅であの様子なら、
普段過ごしている日本自宅
他の別荘も気になりますよね。

デヴィ夫人日本自宅
たびたびバラエティ番組でも紹介されています。

住所は渋谷区の高級住宅街で、
レンガ造りのモダンな豪邸です。

日本自宅にもパーティができるサロンがあり、
サロンにもリビングにも
アンティーク調の美しい家具が揃えられています。

豪華な家具だけでなく
絵画や宝石もたくさん飾られていますが、
高価なものばかり並べても
下品にならないのはさすがですね。

日本自宅には執事ではなく、
お手伝いさんがいます。

日本ニューヨーク自宅の他に
デヴィ夫人別荘があるのか調べたところ、
バリ別荘を持っていることを公表されていました。

やはり桁外れのセレブですね。

 

デヴィ夫人の資産は?

 

3つも物件を持っているとなると、
元大統領夫人ですから
スカルノ大統領から受け継いだ資産
かなりありそうですよね。

しかし調べてみると、
デヴィ夫人はスカルノ大統領からは
資産を受け取っていないという説があります。

とはいえ、宝石や絵画等の資産
大統領夫人時代に得たものを
持ち出した物も多いのではないでしょうか。

デヴィ夫人は現在バラエティを中心に
テレビで大活躍されていますので、
年収もかなりのものだと推測されます。

ただ、ギャラは安いとも言われていますね。

ギャラが安い理由は
「お金に困っていないから」という噂も。

何故デヴィ夫人にそんなにお金があるかというと、
インドネシアで石油関連の事業を起こして
財を成したという話もありました。

渋谷区の自宅は10億円以上と言われており、
3つの物件だけでも30億円以上の資産になりそう。

他に宝石や絵画等の資産も合わせると
デヴィ夫人総資産はいかほどなのか
想像もつきませんね。

そんな資産家にもかかわらず、
バラエティで体を張っているのは
本当にすごいと思います。


 - テレビ, 芸能