ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

中島裕翔主演!『HOPE』原作は韓国ドラマ?あらすじは?他キャストも期待!


Hey!Say!JUMPの中島裕翔くんが
7月クールのドラマで
主演を務めることが
発表されました!

フジテレビの日曜9時枠、
タイトルは
『HOPE~期待ゼロの新入社員~』です!

原作は韓国ドラマ!

 

中島裕翔くんが主演を務める
『HOPE~期待ゼロの新入社員~』
韓国ドラマの『ミセンー未生ー』
原作のドラマだそうです。

韓国ドラマのタイトルである
『ミセン』というのは
囲碁用語で「弱い石」だそう。

韓国では社会現象を巻き起こした
ヒューマンドラマとのこと。

恋愛要素はなく、
会社が抱える負の面を
リアルに描いたという作品で
内容に期待できそうです。

あらすじは?

 

インターンから
大手総合商社の正社員になった
主人公の成長を描いた
ヒューマンドラマです。

プロ棋士を目指して
努力していた青年が
社会経験も学歴もないまま
正社員として働くことに。

上司からは早々に
「戦力外」の烙印を押されますが、
必死に努力を重ねて
成長していく姿を描いたドラマ。

最初はコピーすら
満足にとれなかった新入社員が
囲碁で培った洞察力を活かし、
徐々に会社で認められていく
というのがあらすじです。

会社での上下関係や、
セクハラ・パワハラといった問題も
韓国ドラマでは描かれていました。

日本に合わせて
リメイクされるということですが、
会社のさまざまな問題は
日本でもあるものですから
きっと描かれると思います。

『フリーター、家を買う』
『マルモのおきて』を手がけた
河野圭太さんが演出を担当するそうですから、
期待できるドラマだなと感じています。

 

役柄は?

 

中島裕翔くんが演じる主人公は
貧乏な家庭に生まれて
バイトに明け暮れながら
プロ棋士を目指していた青年。

役名は「一ノ瀬歩」です。

父の死をきっかけに
プロ棋士になるという夢を
諦めざるを得ませんでした。

就職しようとするものの、
学歴も社会経験もなく
正社員としての就職は困難。

しかし母のコネで
大手総合商社で
インターンとして働くことに!

周りはエリート揃いの中、
負けん気と努力で競争を勝ち抜き
正社員登用されたのです。

努力を重ねるサラリーマンといえば
『デート~恋とはどんなものかしら~』
中島裕翔くんが演じた
鷲尾豊を思い出しますね。

中島裕翔くんにピッタリの
役柄だと思います。

スタイルの良い中島裕翔くんは
スーツ姿も似合いますし、
見た目はカッコイイのに
仕事ができないというギャップが
良いですよね。

『ミセンー未生ー』では
インターンの同期メンバーも
重要な役どころ。

まだ発表されていない
他のキャストも楽しみですね!

 

関連記事


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ



 - テレビ