ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

映画「ねこあつめの家」ロケ地情報まとめ!多古町の家やCATオアシスも!


映画『ねこあつめの家』を観て、
かわいい猫たちはもちろん
多古町ののどかな風景にも癒やされました。

昔ながらの雰囲気が大好きで
いつか訪れてみたい町のひとつとなりましたので、
ロケ地情報をまとめておきます。

打ち合わせをしていた喫茶店

 

映画の冒頭で佐久本勝が
編集者と打ち合わせ中に居眠りした喫茶店。

レトロな内装がステキなお店でした。

この喫茶店のロケ地はビストロ・ラフ。

実際はイタリアンやフレンチのお店で、
ラフ丼という洋風鉄火丼が人気だそうです。

所在地
東京都千代田区一番町4‐77

占いをしてもらった場所

 

佐久本勝が幻覚を見たり、
占いをしてもらったスナック街。

猫好きとしてはやはり“ファン来ル”という
猫の看板が気になりました。

“ファン来ル”は荒木町にある
一見さんお断りのライブステージ・カラオケです。

占いをしてもらったのはファン来ルのすぐ近く、
アイリスというお店の向かい側の路上です。

 

吉岡青果店

 

佐久本勝が降り立ったバス停があるのは
吉岡青果店の前。

バス停は架空のものですが、
吉岡青果店は実在しています。

緑色のテント屋根が印象的です。

所在地
千葉県香取郡多古町多古2727-2

 

泉ベーカリー

 

佐久本勝が新居へ向かう際に
前を通りかかったのが泉ベーカリー。

初めて猫のために
ドライフードを購入した店でもあります。

ベーカリー兼雑貨店という佇まいでしたが、
キャットフードは意外と充実していた気がします。

ドライフード、ネコ缶はもちろん、
猫のおやつまで置いていましたね。

所在地
千葉県香取郡多古町多古2658

 

平山書舗

 

泉ベーカリーと同じく、
新居へ向かう際に通りかかった書店。

泉ベーカリーとは隣同士です。

佐久本は自転車で雑誌を買いに来ていました。

こういった街の本屋さんは
どんどん減っていっているので貴重です。

所在地
千葉県香取郡多古町多古2653

 

佐久本勝の新居

 

佐久本勝が引っ越しした猫の多い家。

この古民家は多古町に実在するそうです。

現在は使用されていないとのことでしたが、
個人の所有する物件なので所在地は非公開となっています。

 

出版社

 

佐久本の連載を掲載している雑誌の
編集部がある出版社。

十和田ミチルたちの勤務先です。

出版社のロケ地はてっきり東京かと思いましたが、
実は多古町役場で撮影されていました。

重厚な外観の役場で、
正面のデザインに特徴があります。

所在地
千葉県香取郡多古町多古584

 

CATオアシス

 

佐久本が猫グッズを買いに行き、
猫の飼い方を教えてもらったペットショップ。

高級ネコ缶も置いているネコの専門店で、
ホテルやトリミングも行っていました。

連載が打ち切りになった佐久本が
バイトをしたペットショップでもあります。

外観もオシャレでステキなお店でしたね。

このCATオアシスは実在するネコ専門店です。

ただし、所在地は多古町ではなく
実際は千葉市にあります。

所在地
千葉県千葉市花見川区瑞穂3丁目2-8

 

十和田ミチルが入院した病院

 

編集者の十和田ミチルが
出産のために入院していた病院。

この病院のロケ地は成田富里徳洲会病院です。

成田富里徳州会病院はよくドラマや映画のロケ地になっています。

『グッド・ドクター』『コード・ブルー』といった
医療ドラマでも使用されますが、
『花のち晴れ』『僕だけがいない街』『わたしを離さないで』など
登場人物の入院先としてもよく登場する病院です。

所在地
千葉県富里市日吉台1丁目1−1

関連記事:映画「ねこあつめの家」あらすじ・結末・感想(ネタバレ有)!動画配信やDVD情報も!


 - 映画