ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

【年賀状2018】戌年は愛犬の写真を使いたい方に!お正月用かぶりもの特集!


2018年の干支は

年賀状に愛犬の写真を使いたい方も
多いのではないでしょうか。

普段の写真ももちろんかわいいですが、
せっかくなら縁起の良いかぶりものを使って
年賀状用に愛犬の写真を撮ってみるのも良いと思います。

鏡もちのかぶりもの!

 


お正月といえば鏡もち!

丸いお餅を重ねてみかんを乗せたお正月の定番です。

本来ならお餅を2つ重ねるところ、
一番下のお餅がワンちゃんの顔に!

特に白い毛のワンちゃんによく似合うかぶりものですね。

飛躍する鶴のかぶりもの!

 


年賀状では定番の縁起の良いモチーフとされる鶴。

そんな鶴がまさかのかぶりものになっています!

羽ばたく鶴のシルエットは、
ワンちゃんの顔も心なしか凛々しく見せてくれます。

凛々しく見えるワンちゃんに対して、
鶴の表情がちょっとおとぼけ気味なのも良いですね!

 

だるまのかぶりもの!

 

こちらも年賀状では定番のモチーフ、
縁起物のだるまのかぶりものです。

だるまの赤い色はワンちゃんの毛の色と被らないので、
かぶりものも愛犬の顔も両方が目立って良いですね。

サイズもS~4Lまでありますので、
犬種を問わず使えると思います。

 

富士山のかぶりもの!

 

富士山も年賀状では人気のモチーフ。

富士山にの顔が描かれている
年賀状用のイラスト素材はよく見かけますが、
このかぶりものがあればそれが実写化できますね!

鶴や亀といった縁起物も刺繍されていて、
年賀状にはピッタリのかぶりものだと思います。

 

招き猫のかぶりもの!

 

2018年の干支はですが、
ここは敢えて招き猫のかぶりものはいかがでしょうか。

ちょっとヘッドセット風になっているのが面白いですね。

猫もぜひ干支の仲間に入れて欲しいと思っている私としては、
個人的にイチオシのかぶりものです。

こんな写真で年賀状が来たら、
猫派も思わずホッコリしてしまうと思います。

 

殿&姫のかぶりもの!

 

年賀状はやっぱり和装かな!という方には
ちょんまげのかぶりものがおすすめ。

ちょんまげなら年賀状だけでなく、
ひな祭りや端午の節句など使える機会も多そうです。

姫のかぶりものも華やかでかわいいですね。

ワンちゃんを2匹飼っている方には
ぜひ揃えてみて欲しいです。


 

今回は年賀状にピッタリの
ワンちゃんのかぶりものをまとめてみました。

せっかく12年に1度の戌年ですから、
ぜひ愛犬にかぶせた写真を使って
年賀状を作ってみてはいかがでしょうか。

犬だけでなく猫に合うものもありますので、
猫を飼っている方にもおすすめです。

関連記事

 


 - 生活