ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

山口達也無期限謹慎!会見内容まとめ!入院していた?TOKIOのコメント全文も!


2018年4月26日、
TOKIOの山口達也さんの会見が開かれました。

14時から会見ということで、
各局で生中継が行われていましたね。

無期限で芸能活動謹慎へ!

 

14時からということでしたが、
少し遅れて始まった記者会見。

山口達也さんと共にジャニーズ事務所の
顧問弁護士が姿を見せました。

まずは顧問弁護士から今回の事件の経緯と、
まだ捜査中であるため話せないこともあると説明。

山口達也さんは無期限で
芸能活動を自粛すると発表されました。

朝の段階では芸能活動を自粛する
予定はないという報道もされていましたが、
結局無期限謹慎処分となったんですね。

会見内容まとめ!入院していた?

 

山口達也さんの会見は
およそ45分ほどに渡って行われました。

今回の会見の前には
2016年に行われた離婚会見の時の映像を
流している番組も多かったので
その時と比べて随分痩せたなという印象を受けました。

事件が起こったのは2月12日で
警察が山口達也さんの元に訪れたのが3月末、
ジャニーズ事務所に相談したのは4月頭だそうです。

1月15日くらいからお酒の関係で
肝臓の数値が悪化し入院していたとのこと。

仕事には病院から通っていたそうです。

仕事が朝だけだった2月12日に退院し、
帰って片付けている内にお酒を飲み始め
酔って女性に電話をかけて自宅に呼んだとのこと。

友人を連れていきたいというのは
相手の女性からの申し出で、
山口達也さんはそれを快諾。

相手は何度も会っている女性で
好感を持っていたことも告白しました。

相手の女性にお酒を勧めたことや
暴言を吐いたという記憶はなし。

目が覚めたら女性達はいなくなっていたので
帰ったんだなとは思ったものの
事件としては認識しておらず仕事を続けていたそう。

警察が来たことで事件を認識したが
怖くて事務所にはなかなか相談できず、
TOKIOのメンバーにも話していないとのこと。

TOKIOのメンバーの心境を考えると
どうしたら良いかわからないと語り、
もし席があるのならまたTOKIOとして
やっていきたいと涙を流しました。

山口達也さんの会見の前に
『ビビット』で謝罪していた国分太一さんには
感謝しているとも語っています。

被害者の女性、ファンや関係者へ
謝罪を口にして会見は終了となりました。

およそ1か月に渡って入院していたそうですが、
痩せたなと感じたのは今回の件の心労の他に
体調不良もあったのかもしれません。

しかしお酒へ依存しているという認識は
本人にはなかったそうですが、
退院当日にいきなり焼酎1本程度飲んだというのは
やはり依存症だと思います。

入院までしていたのに、
すぐにお酒を飲んで事件を起こしたのは
残念としか言いようがありません。

謹慎期間にお酒を断つべきだと思います。

ところでTBSのあさチャン!の女性記者が
報道がなければ隠蔽するつもりだったのでは?と
質問していたのが印象に残りました。

質問の仕方が非常に意地悪というか、
とても感じが悪かったように思います。

まだ捜査中ということもありますし
公表は慎重にならざるを得なかったのではないでしょうか。

涙ながらに謝罪している人に対して
キツイ口調で責めるように質問する様子は
見ていてとても不快に思いました。

 

TOKIOのコメント全文

 

山口達也さんの会見に合わせて、
TOKIOのメンバーからもコメントが発表されました。

以下、TOKIOのコメント全文です。

城島茂さん

この度は被害に遭われた方に対しましては心より深くお詫び申し上げます。
そして被害者のご家族の皆様におかれましては大変な憤りを感じていらっしゃることと存じます。
山口達也の犯した行為は例え示談が成立したとしても、大人として、そして離婚したと言えども二児の父親である以上、決して許されることではありません。
これまで山口達也と言う人間を信頼してくださったファンの皆様、共演者の皆様、そして関係者の皆様、本当に申し訳ございません。
グループをまとめるリーダーとして、男として情けない限りです。
同じメンバーとして山口達也には今回のことを誠心誠意償うことを望みます。

国分太一さん

この度は、同じグループのメンバーでもある山口達也の強制わいせつ容疑で、大変ご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。
被害にあわれた方にはメンバーとして謝罪させていただきます。
本当に申し訳ございませんでした。
正直、まだ自分も頭の中の整理が出来ていない状態ではありますが、山口が起こしたことは絶対に許されるものではありません。
これまで山口達也を信じて応援してくださっていたファンの皆様、そして、一緒に仕事をしてくださっていた関係者の皆さんを悲しませ、裏切るようなことをしてしまい誠に申し訳ございませんでした。

松岡昌宏さん

この度、TOKIO山口達也が起こした件は、絶対に許される事ではなく、何よりも被害者の方には、TOKIO一同、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
そして、関係者の方々、これまでTOKIOを支えてくださった方々にも申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ファンの皆様へ…
この度はTOKIO山口達也の事で、皆様に多大なご心配をおけしている事、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

重ね重ね申し訳ありませんでした。

長瀬智也さん

関係者各位、ファンの皆様へ
この度、我々TOKIOのメンバーである山口達也があってはならない過ちを犯し、ご迷惑ご心配をお掛けしたこと深くお詫び申し上げます。
今後、本人とメンバーで話し合い、僕たちに何が出来るのかを考えていきたいと思います。申し訳ございませんでした。

『ミヤネ屋』では宮根誠司さんが
山口達也さんに対してもTOKIOに対しても
擁護せずに厳しいことを言ってほしいと
松岡昌宏さんから頼まれたと明かしていました。

山口達也さんが会見の時に
怒ってくれる人はメンバーしかいないと言っていましたが、
TOKIOのコメントを見ても誰も擁護しておらず
怒ってくれているんだと感じます。

まだ捜査中ということですし、
無期限活動謹慎なのでどうなるかわかりませんが
山口達也さんがこのメンバー達の元に
戻ってこれたら良いなと個人的には思います。

関連記事


 - 芸能