ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

ドラマ「サバイバル・ウェディング」ロケ地!おしゃれなカフェの撮影場所は?


2018年7月クールの
日本テレビ土10ドラマ
『サバイバル・ウェディング』

女性誌編集部が舞台とあって、
全体的におしゃれな雰囲気が漂うドラマですね。

そんな『サバイバル・ウェディング』の
ロケ地情報をまとめました。

文燈社

 

黒木さやかが結婚のため退職した
文燈社のロケ地は銀座松竹スクエア。

ドラマのロケ地としてはおなじみの場所です。

『民王』『新参者』『ヤマトナデシコ七変化』など
数多くのドラマで使用されています。

所在地
東京都中央区築地1丁目13−1

電話をしていた川沿い

 

黒木さやかが元上司と電話をしていた川沿い。

都内にこんなステキな公園があるのかと思いきや、
ロケ地となったのは神奈川県でした!

二ヶ領用水という場所で、
検索すると桜の時期の美しい画像がたくさん出てきます。

所在地
神奈川県川崎市多摩区

 

行きつけのカフェ

 

黒木さやかがいつもどおり
カフェラテとシナモンロールを注文して、
お金がないことに気づいたカフェ。

ロケ地はCONNEL COFFEEです。

残念ながら実際のメニューには
シナモンロールはないようですね。

所在地
東京都港区赤坂7丁目2−21 草月会館

 

riz編集部へ向かった橋

 

黒木さやかが元上司に連れられて
riz編集部へ向かう時に渡った橋。

神田川の柳橋です。

『マルモのおきて』『ハロー張りネズミ』
『ファーストクラス』など
さまざまなドラマで使われています。

所在地
東京都台東区柳橋1丁目

 

riz編集部

 

riz編集部の外観に使用されたのは
台東区にある河合ビル。

編集部の中はレトロな雰囲気があって
とてもオシャレになっていましたが、
あの内観はセットだそうです。

所在地
東京都台東区雷門2丁目11-10

 

元婚約者と入ったカフェ

 

黒木さやかが元婚約者の石原和也と
30分だけ入ったカフェ。

30分で帰るのは惜しく思えるくらい
オシャレで落ち着いた雰囲気でしたね。

ロケ地はロイヤルガーデンカフェ。

店名にカフェとありますが、
西洋料理やピザも楽しめるレストランです。

所在地
東京都港区北青山2-1-19

 

思い出のタイ料理店

 

黒木さやかと石原和也の会話に出てきた
2人の思い出のタイ料理のお店。

ロケ地はクルン・サイアムGEMS神宮前店です。

回想シーンで2人が仲睦まじく食事をしていました。

所在地
東京都渋谷区神宮前6-19-17 6F

 

居酒屋

 

黒木さやかと宇佐美博人が入った居酒屋。

ホルモン鍋を楽しんでいましたね。

ロケ地はホルモン焼がま親分。

きたなシュランでも紹介されたことがあるお店です。

他のロケ地は都内が多いのに
このシーンは横浜まで行って撮影しているとは、
ドラマの撮影って大変なんですね。

所在地
神奈川県横浜市中区日ノ出町1-102



ドラマ『サバイバル・ウェディング』は
Huluで見逃し動画配信中です。

ぜひロケ地にも注目してご覧ください。

関連記事


 - テレビ