ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

「家売るオンナの逆襲」は結婚してる!?前作やSPのあらすじ・結末は?huluで配信中!


北川景子さん主演のドラマ
『家売るオンナ』の続編が
2019年1月9日から放送されます。

『家売るオンナの逆襲』と
意味深なタイトルになっていて、
前シーズンも面白かったので続編も楽しみです!

三軒家万智が結婚してる!?

 

『家売るオンナの逆襲』の公式サイトを見て、
まず驚いたのが北川景子さん演じる三軒家万智と
仲村トオルさん演じる屋代大が結婚しているということ!

確か前シーズンの『家売るオンナ』では、
工藤阿須加さん演じる庭野聖司と
屋代大が三軒家万智に好意を寄せる描写はあったものの、
どちらとも恋愛関係には発展せずに終了したハズ。

いつの間に結婚していたのかと驚きです!

さらにイモトアヤコさん演じる白洲美加と
本多力さん演じる宅間剛太が
『家売るオンナの逆襲』では離婚しているとのこと。

2017年に放送されたスペシャルドラマ
『帰ってきた家売るオンナ』では
白洲美加が育児や仕事の手を抜きまくりでしたが、
まさかそれが続編での離婚の伏線だったとは・・・!

いろいろと人間関係に変化があったようで気になります。

『家売るオンナ』のあらすじや結末は?


『家売るオンナの逆襲』を楽しむため、
前シーズンの『家売るオンナ』と
スペシャルドラマ『帰ってきた家売るオンナ』を復習しました。

ちなみに2019年1月現在、
どちらもHuluで動画配信中なので復習したい方は是非。

以下、前シーズン『家売るオンナ』のあらすじと結末です。

テーコー不動産の新宿営業所に異動してきた三軒家万智。

営業成績トップで「私に売れない家はない」と豪語する自信家です。

家を売るためなら手段を選ばず、
神出鬼没で部下にも厳しい三軒家万智は
最初は新宿営業所のメンバーから
恐れられたり敵視されたりします。

しかし三軒家万智は客の抱える問題を見抜き、
家を売ることで客を幸せにするために仕事をしていることや
部下たちに適切な助言を行うことで
だんだん周囲から尊敬されるようになりました。

実は三軒家万智には借金を返済できずに
家を追い出されてホームレス生活をしていた過去があり、
その過去から自分自身を解放するため
家を売ることに異常に執着しています。

そして結婚して家庭を持つという夢もあります。

しかし屋代大や庭野聖司から好意を寄せられても、
そのどちらとも交際することはありませんでした。

最終回ではテーコー不動産の再開発計画により、
新宿営業所メンバーが通う「ちちんぷいぷい」というバーが
立ち退きを迫られていることを知ります。

バーを守るために店が入居しているビルを
三軒家万智の顧客に売る行為は
結果的に本社の意向に逆らうことになりました。

その責任をとって三軒家万智と
課長の屋代大はテーコー不動産を去る、というのが結末です。

 

『帰ってきた家売るオンナ』のあらすじや結末は?


スペシャルドラマ『帰ってきた家売るオンナ』では、
三軒家万智と屋代大の2人で
サンチー不動産という小さな不動産会社を経営しています。

社長が三軒家万智で、
2人の立場は新宿営業所時代とは逆転。

一方、テーコー不動産新宿営業所は成績低迷しており
三軒家万智に助けを求めに来ました。

三軒家万智は短期バイトとして
一時的に新宿営業所に復帰します。

人気子役とマネージャー兼父親の親子の関係を修復し、
15年前に勘当した一人娘と暮らすことを夢見る
孤独な老人にアパート一棟を売り、
極貧シングルマザーを老人のアパートに入居させ、
新宿営業所は無事に危機を乗り切ることができました。

サンチー不動産のある離島に戻り、
三軒家万智は屋代大と2人で花火鑑賞します。

花火を見ながら三軒家万智に
屋代大がプロポーズしようとしますが、
三軒家万智から「結婚しますか?」とまさかの逆プロポーズ!

しかも結婚する理由は「家を売るため」とのこと。

残念ながら『帰ってきた家売るオンナ』は
ここで終わってしまいましたので、
2人が実際に結婚した描写はありませんでした。

本当に結婚したの!?とか
なんで結婚が家を売るためなの!?とか
謎の残る結末でしたが、ちゃんと結婚してたんですね。

この2人の結婚生活がどんなものなのか、
家を売るために結婚するとはどういう意味なのか、
そのあたりも『家売るオンナの逆襲』で描かれることを期待します。


関連記事


 - テレビ