ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

ディズニーのチョコクランチに35周年限定フレーバー登場!値段や種類は?


東京ディズニーリゾート
人気のお土産といえばチョコクランチ

なんと35周年限定
オリジナルチョコクランチを作れます!

35周年限定オリジナルチョコクランチとは?

 

東京ディズニーリゾート35周年
“Happiest Celebration”

ハピエスト体験の一環として
チョコレートクランチをテーマにした
期間限定ショップがオープンします。

期間は2018年4月15日から2019年3月25日まで。

場所はワールドバザール内にある
ペイストリーパレスです。

ユーハイムが提供するペイストリーパレス
普段はクッキーやバームクーヘンなど
焼き菓子を多く扱っています。

東京ディズニーリゾート35周年限定
オリジナルチョコクランチは、
中身のチョコレートクランチの他に
缶・フタ・リボンまで選ぶことが可能!

缶はドナルドダックのデザインと
季節ごとに変わるデザインの2種類から選べます。

缶のフタはブルー・ホワイト・ゴールドの
3種類から選択可能です。

通常販売されているチョコレートクランチには
リボンはかかっていませんが、
35周年限定オリジナルチョコクランチには
グリーン・ピンク・ブラウンの3色から
好きな色を選んでリボンをかけられます。

35周年限定チョコレートクランチの値段は?

 

東京ディズニーリゾート35周年限定
オリジナルチョコクランチ値段
1500円となっています。

オリジナルチョコクランチの内容量は18個。

通常東京ディズニーリゾートで販売されている
18個入りのチョコレートクランチは800円です。

そう考えると1500円という値段
ちょっと高いような気もしますが、
通常販売の18個入り800円のチョコレートクランチ
入っているのはミルクのみとなっています。

値段や内容量は異なりますが、
ミルクとストロベリーが入ったものもあります。

しかしオリジナルチョコクランチでは
なんと6種類のフレーバーから
自分の好きなものを選べるのです!

缶やフタ、リボンだけでなく
フレーバーも好きに選べるとなると
1500円という値段も妥当なのではないでしょうか。

 

35周年限定チョコレートクランチの種類は?

 

35周年限定オリジナルチョコクランチ
3種類の定番フレーバーと3種類の限定フレーバーの
合計6種類の中から選ぶことができます。

人気の定番フレーバーは
ミルク・ホワイト・ストロベリーの3種類。

そして35周年限定フレーバー
「ストロベリーショートケーキ」

定番のストロベリーよりも
淡い色合いのスペシャルフレーバーです。

他に2種類の期間限定フレーバーがあります。

第1弾は「キャラメル」「ヨーグルト」!

キャラメルは2014年に販売された
「ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ」の
復刻フレーバーです。

ヨーグルトはヒューイ・デューイ・ルーイを
イメージして作られています。

第1弾のキャラメル・ヨーグルトの販売期間は
2018年4月15日から2018年7月7日まで!

第2弾はデイジーをイメージしたダブルベリーと
2013年の30周年で販売されていたレモンが復刻。

第2段の販売期間は
2018年7月8日から2018年9月2日です。

第3段は2015年のディズニーハロウィーンから
マロン味が復刻されます。

もう1種類はエイプリル・メイ・ジューンを
イメージしたラズベリーソーダ味。

第3段の販売期間は
2018年9月3日~2018年10月31日となっています。

季節ごとに変わる期間限定フレーバー、
今後もどんなフレーバーが出てくるのか楽しみですね!


関連記事


 - 生活