ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

義母と娘のブルース高校生のひろき役は井之脇海!身長や子役時代の作品は?


ドラマ『義母と娘のブルース』は
第6話から第二章に突入しました。

宮本みゆき・黒田大樹が高校生になり、
演じているのも子役の2人から変更されています。

子役と高校生役が似てる!

 

『義母と娘のブルース』の幼少期パートでは
宮本みゆきを横溝菜帆ちゃん、
黒田大樹を大智くんが演じていました。

高校生になった2人を演じているのは
上白石萌歌さんと井之脇海さん。

上白石萌歌さんと井之脇海さんは
かつて『午後の紅茶』のCMで共演経験があります。

『義母と娘のブルース』では
みゆきを何かと助けてくれたひろきくんですが、
「もう話しかけないで!」と言ったまま
ひろきくんが転校してしまって離ればなれになりました。

しかし電車の中で再会し、
最初はひろきくんをイケメンだと思っていたみゆきが
成長したひろきくんだと気がつきます。

そして幼少期はみゆきのことを
「ブス」と呼んでいたひろきくんから
告白されるという胸キュン展開に!

『義母と娘のブルース』の
このキャスティングは絶妙だと思います。

横溝菜帆ちゃんと上白石萌歌さんは
大きな目がよく似ていますし、
大智くんと井之脇海さんも雰囲気が似ていますね。

あの2人の子役が成長したら
こんな風になりそうだなと思うくらい
似てると思います。

高校生のひろき役・井之脇海さんのプロフィールは?

 

大智くんが成長して
痩せて背が伸びたらこんな感じになりそう!と
感じてしまうほど似てる井之脇海さん。

幼少期のひろきくんは
コロコロした体型がかわいかったですが、
高校生役の井之脇海さんは
どのくらいの身長・体重か気になったので
プロフィールを調べてみました。


 

名前:井之脇海(いのわき かい)
生年月日:1995年11月24日
出身地:神奈川県
血液型:B型
身長:177cm
所属事務所:ユニマテ


 

身長177cm!結構大きいんですね!

体重は公開されていませんが、
ほどよく筋肉がついていそうな感じです。

そして驚いたのが年齢!

『義母と娘のブルース』では
高校生役を演じていますが、
実はもう22歳なんですね!

20代の俳優・女優が高校生を演じるのは
よくあることではありますが、
井之脇海さんの制服姿に違和感がなかったので驚きました。

プロフィール写真だと年相応に見えるのに
制服を着ると高校生に見えるとは、
やっぱり役者さんってすごいですね。

井之脇海さんという名前は
芸名かな?と思ったのですが、
こちらは本名だそうです。

横須賀の海の近くで生まれたのが由来なんだとか!

海と書いて「カイ」と読むのはカッコイイですね。

 

井之脇海さんは子役出身!

 

現在22歳の井之脇海さんですが、
子役出身なので実は芸歴が長いです。

『義母と娘のブルース』では
成長後のひろきくんを演じていますが、
かつては子役として幼少期を演じることも多くありました。

井之脇海さんが子役時代に
幼少期を演じた作品には以下のようなものがあります。

  • 『シリウスの道』内野聖陽さん
  • 『華麗なるスパイ』長瀬智也さん
  • 『ジョーカー許されざる捜査官』堺雅人さん
  • 『夕凪の街桜の国』金井勇太さん

さまざまな俳優さんの幼少期を演じていますが、
長瀬智也さんの幼少期などは意外ですね。

井之脇海さんが幼少期を演じたどの俳優さんよりも
『義母と娘のブルース』の大智くんの方が
似てる気がします。

となると、大智くんも成長すると
意外と井之脇海さんには似ないのかも?

現在の井之脇海さんと大智くんの画像を
見比べると似てるなーと感じますが、
子役時代の井之脇海さんは
大智くんにはあまり似ていませんしね。

でもやっぱり『義母と娘のブルース』の
キャスティングは絶妙だと思います!


『義母と娘のブルース』原作漫画は
イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan
無料立ち読みができます。

原作漫画もおすすめなので是非読んでみてください!

関連記事


 - テレビ