ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

「高嶺の花」第6話ロケ地!結婚式はどこで撮影された?市役所に青木源太が!


2018年8月15日放送の
『高嶺の花』第6話。

ついに婚姻届を提出したかと思ったら
実はぷーさんが取り下げていたり
月島ももが結婚式場から逃げ出したり。

第一章最終回というだけあって
第6話は怒濤の展開でしたね。

そんな『高嶺の花』第6話のロケ地情報をまとめています。

宇都宮龍一が花を生けた場所

 

宇都宮龍一が夢の中で花を生けていた能舞台。

この場所のロケ地は久良岐能舞台です。

以前月島ももは梅若能楽学院会館で
生け花を披露していましたが、
宇都宮龍一といえばヴィーナスフォートでの
ド派手なパフォーマンスのイメージ。

能舞台で花を生ける姿は意外でしたね。

所在地
神奈川県横浜市磯子区岡村八丁目21-7

宇都宮龍一と月島ななが会っていたバー

 

宇都宮龍一と月島ななが会っていたバー。

以前は水槽のあるバーで会っていましたが、
今回は本棚が印象的なバーです。

宇都宮龍一の行く場所は
バーやジムなどいつもオシャレですね。

2人が飲んでいたカクテルも
パラソルピックでオシャレに飾られていました。

このバーのロケ地は
TABLEAUX LOUNGEです。

所在地
東京都渋谷区猿楽町11-6 サンローゼ代官山 B1F

 

婚姻届を提出した市役所

 

ぷーさんと月島ももが
夜間受付で婚姻届を提出した市役所。

この市役所は調布市役所がロケ地となっています。

ここは最近ですとドラマ『dele』でも
撮影が行われていました。

ドラマ『CRISIS』でも使われています。

婚姻届を受け取った警備員、
どこかで見たことあるなーと思ったら
日本テレビの青木源太アナウンサーでしたね!

気づいてしまうと警備員が気になって仕方ありません。笑

青木源太アナウンサーは
『Missデビル』『過保護のカホコ』
『ぼくらの勇気未満都市』『探偵・日暮旅人』と
日本テレビのドラマにちょくちょく出演しています。

意外とドラマ出演本数が多いんですね。

所在地
東京都調布市小島町二丁目35番地1

 

海辺

 

月島ももが高井雄一に
連れてきてもらった海辺。

ここは有明客船ターミナルの駐車場です。

東京国際展示場のすぐ近くですね。

所在地
東京都中央区晴海5丁目7番1号

 

結婚式をした教会

 

ぷーさんと月島ももの
結婚式が行われた教会。

結婚式の途中で吉池拓真が
月島ももを連れ去ってしまいました。

月島ももはぷーさんを裏切るつもりで、
ぷーさんはそれを知っていて結婚式に臨んだ。

そして去って行く月島ももを見て
優しく微笑んでいた・・・。

さまざまな登場人物の思いが入り交じる
見ていて複雑なシーンでしたね。

この切ない結婚式のシーンが撮影されたのは
カトリック築地教会です。

カトリック築地教会のサイトでは
『高嶺の花』の撮影裏話が掲載されています。

所在地
東京都中央区明石町5-26

『高嶺の花』各回のロケ地情報もまとめています。



『高嶺の花』は2018年8月現在、
Huluにて見逃し動画配信中です。

ぜひロケ地にも注目して見てみてください。

関連記事


 - テレビ