【福袋2023】カプリチョーザの中身ネタバレ!発売日・店舗やクーポンの期限は?

近年はカフェやファーストフード店でも
発売されることが多い福袋。

イタリアンレストラン・カプリチョーザでも
毎年お得な福袋が発売されています。

カプリチョーザの福袋2023中身ネタバレ!

カプリチョーザの2023年の福袋はまだ発表されていません。

詳細はわかり次第更新します。

参考までにカプリチョーザの2022年の福袋は2,200円(税込)でした。

気になる中身は以下のとおりです。

  • ウォッシャブル カプリチョーザオリジナルペーパーバッグ
  • カプリチョーザ オリジナルドレッシング
  • カプリチョーザ オリジナルマスクケース
  • 購入店舗で利用できる1,000円クーポン×2枚

例年どおりクーポンが2,000円分入っているので、
それだけで福袋の元がとれます。

例年はオリジナルバッグ+食品2点+クーポンですが、
2022年の福袋の食品は毎年入っているドレッシングのみで、
食品の代わりにマスクケースが入ることになりました。

雑貨よりも食品を楽しみにしている方には
2022年のカプリチョーザの福袋はちょっと物足りないかもしれませんね。

カプリチョーザの福袋2023の発売日や販売店舗は?

カプリチョーザの2023年の福袋はまだ発表されていません。

2022年の福袋は1月1日発売でした。

店舗によっては元日は休業の場合があり、
その場合は福袋の発売日がズレます。

基本的に店舗の年始営業開始日が
カプリチョーザの福袋の発売日です。

福袋はすべての店舗で販売される訳ではなく、
一部取り扱いのない店舗もあります。

お近くのカプリチョーザで
福袋が販売されるか否かはこちらでご確認ください。

2022年のカプリチョーザの福袋は
一部店舗で予約を受け付けています。

予約分は発売日よりも早く受け渡しを開始する店舗もあるとのこと。

店舗によっては発売日が異なる場合もありますので、
購入予定の店舗に事前に確認しておいた方が良いでしょう。

カプリチョーザの福袋2023のクーポンの期限は?

カプリチョーザに限らず、
食品系の福袋では引換券やクーポンが入ることが多いです。

引換券やクーポンだけで元がとれるので
食品系福袋はお得となっているのですが、
有効期限が設定されている場合は
使い切れなかったら損になってしまいます。

カプリチョーザの福袋に入っているクーポンも
やはり有効期限がありますので注意してください。

例年福袋に入っているクーポンは
3月31日が有効期限となっています。

さらに使えるのは福袋購入店舗のみ、
1回につき1枚のみ利用可という制約もあります。

つまり約3か月の間に2回は
カプリチョーザの同じ店舗に行かなくてはなりません。

カプリチョーザをよく利用する方であれば
問題なく使い切れるかと思いますが、
普段あまり行かないという方はよく検討した方が良いでしょう。

カプリチョーザの歴代福袋の中身まとめ!

2021年/2,000円(税抜)

  • カプリチョーザ マイバッグ
  • カプリチョーザ オリジナルドレッシング
  • オリジナルフレーバーティ“フェリーチェ”
  • 購入店舗で利用できる1,000円クーポン×2枚

2020年/2,000円

  • クーポン(1,000円×2枚)
  • カプリチョーザドレッシング
  • イタリア産パスタ
  • オリジナルランチトートバッグ

食品系福袋は他にもいろいろまとめています!
是非参考にしてみてください!↓
人気食品福袋2023まとめ!チョコレート・スイーツ・カフェ・ファーストフードも!

関連記事

タイトルとURLをコピーしました