ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

【福袋2020】モスバーガーの中身ネタバレ!予約できる?売り切れる時期は?


基本的に損することはないと
人気の食品系福袋。

ファーストフード店の中では
特にモスバーガー福袋がお得だと
毎年人気が高いです。

モスバーガーの福袋2020中身ネタバレ!

 

モスバーガーの福袋の中身は
あらかじめ公式サイトでネタバレしています。

気になる2020年の福袋の中身は以下のとおり。

  • ヒッコリー調バッグ
  • バラエティパックA引換券×2枚
  • PPバッグ

正直「え!?これだけ!?」と拍子抜けしてしまいました。

お値段は1852円+税なので
2019年よりも500円ほど値下げされていますが、
中身のスケールダウンも否めません。

ちなみに2019年のモスバーガーの福袋の
中身は以下のようになっていました。

  • お年玉券2500円相当(500円×5枚)
  • 3WAYフリースブランケット
  • エコバッグ
  • ポチ袋(3種1セット)
  • 専用手提げ袋

2019年のモスバーガーの福袋は
値段が2500円となって2018年より300円上がっています。

とはいえ福袋の値段=お年玉券の値段という点は
2019年も変わっていませんのでお得ではあります。

でも2018年は200円券×11枚だったので
500円券より200円券の方が使い勝手が良さそうというのも正直なところ。

それが2020年はバラエティパックA引換券2枚と
交換できる商品まで限定されてしまいました。

バラエティパックA×2の金額=福袋の値段なのは
2020年も変わっていませんが、
雑貨類も減ってしまって寂しいですね。

モスバーガーの福袋2020の引換券の期限は?

 

モスバーガーの福袋に入っているバラエティパックA引換券。

この引換券には有効期限があります。

有効期限は2019年12月26日~2020年3月31日。

およそ3か月と少し短めですね。

モスバーガーの福袋には
以前はお年玉券が入っていましたが、
バラエティパックA引換券もお年玉券も
毎年使用期間はおよそ3か月に設定されています。

全国のモスバーガーで使えるのは良いですが、
ネット注文や出前館などでは使用できず
お持ち帰り専用チケットとなっていますので
早めに使ってしまった方が良さそうです。

有効期限が過ぎてしまわないよう気をつけましょう。

 

モスバーガーの福袋2020は予約できる?

 

食品系の福袋は予約できるものが多いですよね。

モスバーガーの福袋はどうかというと、
実は店舗によって対応が異なります。

福袋の予約を受け付ける店舗もあれば、
予約は出来ない店舗もあるのです。

また、そもそも福袋の取り扱い自体を
していない店舗もありますので注意!

購入したい店舗に事前に確認することをおすすめします。

 

モスバーガーの福袋が売り切れる時期は?

 

モスバーガーの福袋の発売日は
2019年12月26日となっています。

まだ2020年になっていないのに、
早々に2020年の福袋を発売するんですね。

となると、初売りで買いに行っても
すでに売り切れている可能性があります。

モスバーガーの福袋は
売り切れてしまうと再販はありません。

店舗によって入荷数が異なりますので、
一概にいつ売り切れるとは言えませんが・・・

参考までに過去にモスバーガーの福袋を
購入した方のツイートを探してみると、
やはり1月1日には売り切れていた店舗が多かったようです。

年末の29日あたりには
売り切れていた店舗も多かったようですね。

しかし1月1日に購入できたという人や
年末にはまだまだ在庫があったという人も。

店舗によって売り切れる時期は
バラつきが多い模様です。

近場で予約できる店舗を探すか
発売日当日に買いに行くのが確実ですね。

食品系福袋は他にもいろいろまとめています!
是非参考にしてみてください!↓
人気食品福袋2020まとめ!チョコレート・スイーツ・カフェ・ファーストフードも!

関連記事


 - 生活