【福袋2021】サンマルクカフェの値段は?中身はお得?販売期間はいつまで?

チョコクロが人気のサンマルクカフェ

毎年サンマルクカフェでは
チョコクロがメインの福袋が販売されています。

2021年のサンマルクカフェ福袋
チョコクロを楽しむことはできますが、
例年とは異なりGEORGE’Sとのコラボです!

2021年のサンマルクカフェの福袋の値段は?

 

サンマルクカフェの福袋は
2017年に値上げが話題になりました。

2015年までは税込1,000円だったのが
2016年は税込1,080円となり、
2017年はなんと1,620円まで値上げ!

1,000円から1,080円の値上げは許容範囲ですが、
1,620円となると結構な値上げですよね。

中身はチョコレートが1.5倍の
「たっぷりチョコクロ」になっていましたが、
それでも躊躇する値段です。

2018年のサンマルクカフェの福袋は
ふたたび1,000円に戻りました。

さらに2019年は1,080円と1,620円が2種類の計3種類を展開!

2020年は増税分20円値上げした1,100円でした。

そして2021年の福袋はというと、
なんと3,000円と大幅な値上げ!

GEORGE’Sとのコラボということで
かわいいグッズも入っていますので
例年と値段が異なるのは仕方ないでしょう。

純粋にチョコクロ目当てで買っていた方は
2021年の福袋はちょっと考えてしまいますね。

ただ、福袋に入っているカプセルフィギュアは
めちゃくちゃかわいいです。

カプセルフィギュアは6種類もありますので、
逆に複数買いしたくなる人も多いと思います。

サンマルクカフェの福袋2021の中身は?お得?

 

2021年のサンマルクカフェの福袋は
以下の中身になっています。

  • オリジナルトートバッグ(全3柄)
  • オリジナルポーチ(全3柄)
  • オリジナル缶バッジ
  • GEORGE’S カプセルフィギュア
  • サンマルクカフェ チョコクロ引換券 5枚

中身は総額7,000円相当ということなので
お得なのは間違いありません。

チョコクロは1個税抜き170円なので
3,000円のうち850円がチョコクロ代。

残り2,150円がトートバッグ、ポーチ、
缶バッジ、カプセルフィギュア代と考えると
例年より高いとはいえ福袋としては高くはないと言えるでしょう。

 

サンマルクカフェの福袋2021の販売期間は?

 

サンマルクカフェの福袋は
例年予約は受け付けていませんでしたが、
2021年の福袋はWEB予約が可能です。

GEORGE’Sとのコラボということで、
GEORGE’Sのオンラインストアでも通販できます。

予約期間はサンマルクカフェが
2020年12月3日~12月15日。

GEORGE’Sオンラインストアが
2020年12月11日からです。

サンマルクカフェでの発売日は
例年どおり12月26日です。

販売期間は1月9日までと割と長めの年もあれば、
1月3日くらいと短い年もありました。

2021年の福袋の販売期間は
1月4日までと短めです。

例年は販売個数も多く、
カフェ系福袋の中では競争率はそこまで高くないですが
2021年の福袋はコラボ商品なので
例年とは状況が異なりそうですね。

確実に購入するには早めにWEB予約しておいた方が良いでしょう。

 

サンマルクカフェの歴代福袋の中身まとめ!

 

2020年/1,100円

  • チョコクロ 3個
  • チョコクロ引換券 2枚
  • ドリンクチケット 5枚

2019年

1,080円

  • ドリンクチケット6枚

1,620円

  • ドリンクチケット6枚
  • チョコクロ5個

2018年/1,000円

  • チョコクロ5個
  • ドリンクチケット5枚

2017年/1,620円

  • たっぷりチョコクロ5個

2016年/1,080円

  • チョコクロ3個
  • デニブランチケット

食品系福袋は他にもいろいろまとめています!
是非参考にしてみてください!↓
人気食品福袋2021まとめ!チョコレート・スイーツ・カフェ・ファーストフードも!

関連記事

タイトルとURLをコピーしました