ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

長澤まさみ主演ドラマ・コンフィデンスマンJPのキャストは?ゲストも豪華!


『プロポーズ大作戦』以来、
およそ11年ぶりに長澤まさみさんが
主演を務める月9ドラマコンフィデンスマンJP

長澤まさみさんがさまざまな
コスプレを披露することでも話題になっており、
その役柄に注目が集まっています。

『コンフィデンスマンJP』の主要キャストは?

 

『コンフィデンスマンJP』は
主要キャストが全員詐欺師という異例のドラマ!

長澤まさみさんが主演を務め、
東出昌大さん、小日向文世さんが脇を固めます。

ダー子/長澤まさみさん

長澤まさみさんが演じる主人公は“ダー子”

リーダー的存在の信用詐欺師で
天才的な知能と抜群の集中力を持つ女性です。

高級ホテルのスイートルームに住み、
その性格は破天荒かつ天然。

難解な専門知識も短期間でマスターする
天才的な詐欺の才能を持ちながら、
いい加減で詰めが甘い一面もあります。

ハニートラップを好んでいますが、
残念ながらハニートラップの才能はない模様。

しかしターゲットの懐に入り込むことは得意です。

キャビンアテンダントや秘書など
さまざまな職業になりすます長澤まさみさんに注目!

ボクちゃん/東出昌大さん

東出昌大さんが演じるのは
やはり詐欺師の「ボクちゃん」

小心者でお人好しな性格で
詐欺に向いているとは思えませんが、
人を騙すのも得意という人物です。

ダー子には振り回されてばっかりで、
早く詐欺から足を洗いたいと願いつつ
結局ダー子に丸め込まれてしまうキャラクター。

「ボクちゃん」というコードネームからも
ダー子の尻に敷かれているのがわかりますね。

詐欺師なのに小心者で頼りないという
ギャップが面白い人物です。

リチャード/小日向文世さん

小日向文世さんが演じるのは
百戦錬磨の詐欺師「リチャード」

きわめて温厚な性格ながら、
本心は見せないというリチャードは
超一流の変装の腕を持っています。

品の良い名詐欺師というリチャードは
まさに小日向文世さんのハマり役!

コミカルな役や善人の役、冷徹な役も
見事に演じ分ける小日向文世さんが
さまざまな職業になりすます名詐欺師役、
これは絶対合いますよね!

ゲストも豪華キャスト!

 

『コンフィデンスマンJP』には
毎回ダー子たちのターゲットとなる
各界の大物が登場します。

そのゲストとなるキャストも豪華です!

第1話 江口洋介さん

第1話のターゲットは
公益財団“あかぼし”の会長・赤星栄介。

キャストは江口洋介さんです。

文化芸術やスポーツの振興、
慈善事業に勤しむ名刺ですが、
裏では経済ヤクザとして暗躍しています。

日本のゴッドファーザーと呼ばれる人物です。

第2話 吉瀬美智子さん

第2話のターゲットは桜田しず子。

リゾート会社の社長で、
冷徹な性格の女性です。

キャストは吉瀬美智子さん。

第3話 石黒賢さん

第3話のターゲットは城ヶ崎善三。

テレビにも出演する美術評論家です。

価値のある美術品を安く仕入れ、
高く売りさばくという悪徳美術商は
虚栄心と功名心と上昇志向の強いキャラクター。

キャストは石黒賢さんです。

第4話 佐野史郎さん

第4話のターゲットは俵屋勤。

常習的に食品偽装をしている
食品加工会社の社長です。

大の映画マニアという一面も持ちます。

キャストは佐野史郎さんです。

佐野史郎さんによると俵屋勤は
「最初から僕を想定して
書かれたのかとさえ思う」という役柄なんだとか。

第5話 かたせ梨乃さん

第5話のターゲットは野々宮ナンシー。

拝金主義の病院の理事長です。

無能な医者である息子を
スーパードクターに仕立て上げ、
病院を繁盛させています。

キャストはかたせ梨乃さんです。

かたせ梨乃さんによると野々宮ナンシーは
自分ではまったく悪いと思わずに
一生懸命生きているだけなのに
結果として悪人になってしまったという役柄だそう。

第6話 内村光良さん

第6話のターゲットは斑井満。

悪徳なコンサルタントです。

キャストは内村光良さん。

キャストについては
今後新たな情報がわかり次第追記します。

関連記事


 - テレビ