ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

月9ドラマ・コンフィデンスマンJPの見逃し動画配信!各話の視聴率は?


2018年4月クールのドラマ
コンフィデンスマンJP

長澤まさみさん主演、
古沢良太さん脚本と話題を呼んでいるドラマです。

月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の見逃し動画配信は?

 

『コンフィデンスマンJP』の初回放送は
2018年4月9日21:00から!

初回は30分拡大放送です。

新しく始まるドラマというのは
見ようと思っていたのに見逃したり、
録画予約を忘れてしまうことも多いですね。

しかし『コンフィデンスマンJP』は
見逃し動画配信があるので安心です。

ドラマの放送終了後から
フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】
見逃し動画配信が始まります。

2018年4月現在、
31日間無料キャンペーンをやっているので
まだ登録していない方は無料で動画を見るチャンスです。

※「Yahoo!JAPAN ID」を利用した
31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

『コンフィデンスマンJP』と同じく
古沢良太さんが脚本を手がけた『エイプリルフールズ』や
長澤まさみさん主演の『高校入試』なども配信中です。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

『コンフィデンスマンJP』の視聴率は?

 

かつては栄華を極めた月9ブランドも
最近はすっかり低視聴率の代名詞。

しかし『コンフィデンスマンJP』からは
なんとか今の状況を打破したいという
フジテレビの気合を感じます。

主演は長澤まさみさん、
脚本は古沢良太さんと人気の布陣を敷いていますね。

ちなみに古沢良太さん脚本の月9ドラマ
『デート~恋とはどんなものかしら~』は
初回14.8%、最終回13.5%、平均視聴率12.5%と
かなり健闘していました。

『コンフィデンスマンJP』は放送前から
長澤まさみさんのコスプレ七変化画像を公開したり、
ゲストの豪華キャストをかなり先の回まで発表したり、
情報を惜しまず流すことで話題作りに励んでいます。

初回放送30分拡大、第2話15分拡大と
フジテレビの力の入れようが伺えます。

そんな『コンフィデンスマンJP』の
視聴率は果たしてどうなるのか・・・

視聴率が発表され次第、
各話の視聴率を記録していきたいと思います。

第1話の視聴率

『コンフィデンスマンJP』第1話の視聴率は9.4%でした。
初回で2桁に乗らないとは残念ですね。

録画組が多いのか、やはりフジテレビのドラマということで
敬遠されてしまったのか・・・

とても面白い作品だと思うので、もったいないですね。

第2話の視聴率

第2話の視聴率は7.7%でした。

さらに視聴率が下がってしまいましたね。

多少の下落はあるかと思いましたが、
7.7%まで下がるとは思っていなくて驚きました。

第3話の視聴率

第3話の視聴率は9.1%でした!

回復してきましたね!

第1話・第2話はダー子らの詐欺のおかげで
救われる人物がいる義賊的な展開でしたが、
第3話は詐欺に遭った人物が改心する
新しいパターンで面白かったです。

第4話の視聴率

第4話の視聴率は9.2%でした!

個人的には佐野史郎さんが出ているだけで
とても面白いと感じる回でした。笑

視聴率はこのまま10%以下で定着してしまいそうですね。

第5話の視聴率

第5話の視聴率は9.3%でした!

ものすごくジワジワと伸ばしてきてますね。

第5話は仕事を選ばない山田孝之さんが
ほんの僅かな時間の登場で話題をかっさらっていきました。

ドクターXのパロディもあり、かなり面白い回でしたね。

第6話の視聴率

第6話の視聴率は8.2%でした!

ゲストが内村光良さんだったので、
視聴率が上がるかなと思いきや
下がっていたのは意外でしたね。

第7話の視聴率

第7話の視聴率は8.9%でした!

第7話は詐欺師が2組になったり、
本物の家族より偽物の家族が良いと言う竜雷太さんとか、
ボクちゃんの性格を見越した上で
最期を看取らせたダー子の作戦とか。

いろいろと考えさせられて、
ちょっとジーンと来る良い話で個人的には好きです。

第8話の視聴率

第8話の視聴率は8.3%でした!

第2話に登場していた弁天水が
まさかの第8話で重要なアイテムとなっていて
その伏線には驚きました。

こんなに面白いドラマなのに、
ずっと視聴率が1桁なのは残念ですね。

第9話視聴率

第9話の視聴率は9.5%でした!

ここにきていきなり上がりましたね!

小池徹平さん効果でしょうか?

久しぶりにドラマで見た気がしますが、
相変わらずイケメンでしたね!

最終話視聴率

最終話の視聴率は9.2%でした!

最終話が前週より下がるのは意外でしたね。

結局一度も10%超えはなりませんでしたが、
それでも映画化決定というのも驚きです。

個人的には好きなドラマでしたが、
映画館まで足を運んで観るかと言われると
正直微妙かなーと思います。

動画配信か地上波放送されれば見たいですね。

関連記事


 - テレビ