ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

家政夫のミタゾノ続編は2018年のいつからスタート?出演者が大幅変更に!


TOKIOの松岡昌宏さんが
女装で挑んだ伝説のドラマ
家政夫のミタゾノ

2018年、まさかの続編が放送されます!

『家政夫のミタゾノ』続編は2018年のいつからスタート?

『家政夫のミタゾノ』のシーズン2は
2018年4月20日23:15スタートです!

シーズン1と同じく
“金曜ナイトドラマ”枠での放送ですね。

深夜23:15~0:15という
かなり遅い時間帯のドラマながら、
初回8.2%の視聴率を獲得し
同時間帯では1位を連発していた
『家政夫のミタゾノ』シーズン1。

深夜ドラマにしておくには
惜しい作品だったと思うのですが、
続編も同じ枠での放送となります。

ちなみに『家政夫のミタゾノ』シーズン1は
2016年10月21日が初回放送でした。

およそ1年半ぶりの続編という訳ですね。

シーズン1から変更された出演者は?

 

『家政夫のミタゾノ』といえば
松岡昌宏さん演じる冷静沈着な三田園薫と
清水富美加さん演じる天真爛漫な花田えみりの
掛け合いも好評でした。

しかし清水富美加さんは今や千眼美子さん。

彼女の出演が難しい状況では
『家政夫のミタゾノ』の続編は
制作されることはないだろうと思っていましたが、
キャストを変更しての続編制作のニュースに
少し寂しさを感じつつ、やはり嬉しかったです。

『家政夫のミタゾノ』の続編では
花田えみりのポジションは
五味麻琴というキャラクターになります。

演じるのは剛力彩芽さん。

五味麻琴というキャラクターには
・明るい性格
・人の気持ちを思いやる優しい女性
・人を信じやすい
・裏切られることに慣れていない
という特徴があります。

これらの特徴は花田えみりにも当てはまり、
やはり彼女の代わりなんだなと感じますね。

しかし変更される出演者は
実は清水富美加さんだけではありません。

三田園薫と花田えみりが所属する
むすび家政婦紹介所には
他にも家政婦がいましたね。

実は仲間の家政婦たちも
キャストが一新されているのです。

柴本幸さんが演じていた藤川蘭という
他人の不幸話やゴシップが大好きな女性は
シーズン2では平野らむという役に代わり
椿鬼奴さんが演じます。

堀田茜さんが演じていた有沢春希と
平田敦子さんが演じていた阿部真理亜も
続編にはキャスティングされていません。

代わりに早坂倫子という役が加わり、
内藤理沙さんが演じます。

あの3人組がワイワイ騒いでいるのも
見ていてとても楽しかったので
続編で消えてしまったのは残念ですね。

余貴美子さんが演じる
むすび家政婦紹介所の所長、
結頼子は続編にも引き続き登場します。

『家政夫のミタゾノ』続編のニュースを知った時は
てっきり清水富美加さんのみ降板かと思いましたが、
大きく変更されていて驚きです。

続編の放送が始まる前に
『家政夫のミタゾノ』のシーズン1を
見返しておきたいところですが、
こんな風にキャストを一新するくらいですから
再放送は難しいでしょう。

動画配信サービスも確認してみましたが、
現在はどこも扱っていないようです。

ジャニーズだからなのか
清水富美加さんの件の影響なのか、
もしくはその両方かもしれませんね。

ただ、DVDの販売は続いていますし
【TSUTAYA DISACS/TSUTAYA TV】では
ネットレンタルが可能となっています。

30日間無料お試しキャンペーン中なので
『家政夫のミタゾノ』のシーズン1を
まとめて見ようと思ったら
【TSUTAYA DISACS/TSUTAYA TV】の利用がおすすめです。

関連記事


 - テレビ