ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

「高嶺の花」第2話ロケ地!キャバクラやお祭りした神社の撮影場所は?


2018年7月18日放送の
ドラマ『高嶺の花』の第2話。

お祭りのシーンの雰囲気が良くて
とても印象に残りました。

そんなお祭りの会場も含め、
『高嶺の花』第2話のロケ地情報をまとめています。

Club花

 

月島ももが一日だけ入店し、
しかもぷーさんたちにしかつかないという
ワガママを通したキャバクラ。笑

“Club花”というお店でしたが
ロケ地となったキャバクラの
実際の名前は“Clubラハイナ”です。

ちょっと惜しい名前ですね!

ド派手な看板が目立っていたので、
もしかしたら実在するお店なのかと思いましたが
あの看板はドラマオリジナルのようです。

所在地
東京都荒川区西日暮里5丁目14−9

月島もも・ななが訪れたカフェ

 

月島もも・なな姉妹が
2人でお茶していたカフェのロケ地は
512CAFE&GRILL。

まるでスフレのような
ふわっふわのパンケーキが人気のカフェです。

月島姉妹が訪れるお店は
ホントおしゃれですよね。

『デート~恋とはどんなものかしら~』
『ぴんとこな』『明日の約束』など
他にもさまざまなドラマでロケ地となっています。

所在地
東京都港区赤坂9-5-12 パークサイドシックス A棟 1F

 

宇都宮龍一と月島ななが会っていた公園

 

宇都宮龍一が月島ななを抱きしめた公園。

水辺でおしゃれなオブジェ?もあって
観覧車も見えてとデートスポットとして良さそうでしたが・・・

2人の会話の内容はロマンチックからは
かけ離れていましたね。

音声を消して見ればラブシーンに見えますけど。笑

ロケ地となったのは水の広場公園、
バックに見えていた観覧車は
パレットタウン大観覧車です。

所在地
東京都江東区青海1丁目5−4

 

お祭りが開催された神社

 

提灯が飾られた階段を上がると
屋台が立ち並んでいて櫓では和太鼓。

まさに夏祭り!といった感じでしたね。

出演者の声が入っておらず、
和太鼓の音だけが流れるなか
お祭りを楽しんでいるという演出が
どこか幻想的な空気を醸し出していて良かったです。

ロケ地となったのは諏訪神社。

実際に100店近くの屋台が立ち並ぶ
お祭りが開催される神社だそうです。

所在地
東京都荒川区西日暮里3-4-8



『高嶺の花』は2018年7月現在、
Huluにて見逃し動画配信中です。

ぜひロケ地にも注目して見てみてください!

関連記事


 - テレビ