ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

【福袋2019】銀だこのお得な中身とは?引換券やスタンプの有効期限はいつ?


銀だこ福袋は食品福袋の中でも
相当お得だと毎年人気があります。

2019年も銀だこ福袋
やはりお得な中身になっているようです!

銀だこの2019年の福袋の中身は?

 

銀だこの2019年の福袋
1000円・3000円・5000円の3種類があります。

2018年の福袋と同様ですね。

驚いたことに値段だけでなく、
福袋の中身も2018年とまったく同じでした。

中身はどれも以下の4つが入っています。

  • たこ焼引換券
  • 銀だこ特製のたこめしの素
  • クーポン付オリジナルカレンダー
  • 銀だこのスタンプカードのスタンプ1個プレゼント券

たこめしの素とカレンダーは1点ずつ、
たこ焼引換券とスタンプ1個プレゼント券は
福袋の値段に応じて枚数が変わります。

1000円の福袋はたこ焼引換券が2枚、
スタンプ1個プレゼント券が1枚。

3000円の福袋はたこ焼引換券が7枚、
スタンプ1個プレゼント券が3枚。

5000円の福袋はたこ焼引換券が12枚、
スタンプ1個プレゼント券が5枚です。

どの福袋もたこ焼引換券だけで
すでにお得という驚愕の中身!

ちなみに1000円の福袋には1360円相当、
3000円の福袋には4760円相当、
5000円の福袋には8160円相当の
たこ焼引換券が入っている計算になります。

さらにカレンダーには毎月100円、
合計1200円分のクーポンが付いています。

1000円の福袋は最大1940円、
3000円の福袋は最大3340円、
5000円の福袋は最大4740円お得になるのです。

2019年も銀だこ福袋はコスパ抜群ですね!

たこ焼引換券の有効期限は?

 

銀だこ福袋に入っているたこ焼引換券は
8個入りのたこ焼1舟と交換ができます。

8個入りならどれでもOKなので、
レギュラーメニューでは680円の
「てりたま」「ねぎだこ」「チーズ明太子」に
引き換えるのがお得です。

とってもお得なたこ焼引換券ですが、
1つ注意しなければならないのが
利用期限があるということ。

いくらお得な福袋を買っても
ウッカリ引き換えせずに有効期限が過ぎてしまうと
ただの紙切れになってしまいます。

2018年の福袋に入っていたたこ焼引換券は
期限が6月30日までとなっていました。

2017年の福袋でも同様だったので、
今年もたこ焼引換券の有効期限は
2019年6月30日までと予想されます。

自分が半年間でたこ焼を何舟食べるかを
よく考慮して買う福袋の値段を決めるべきですね。

 

スタンププレゼント券の有効期限は?

 

銀だこのスタンプカードには有効期限がありません。

しかし福袋に入っている
スタンプ1個プレゼント券には有効期限があります。

銀だこのスタンプカードに1個、
スタンプを押してもらえるチケットですが
2018年は6月30日までが有効期限となっていました。

銀だこのスタンプは貯めれば貯めるほど
お得度がアップするスタンプカードなので、
忘れずに有効期限内に押してもらいましょう。

銀だこのスタンプはたこ焼を1舟買うと
1つスタンプを押してもらえます。

福袋を購入した場合はどうかというと、
スタンプ2個押してもらえるという話もあれば
福袋はスタンプの対象外と言われて
押してもらえなかったという体験談もありました。

ちなみにたこ焼引換券を使用する場合は
スタンプカードの対象外です。

銀だこはゴールドカードまでいくと
10スタンプでたこ焼に交換できるので、
福袋に入っているスタンププレゼント券も
地味に有り難い存在ですね。

食品系福袋は他にもいろいろまとめています!
是非参考にしてみてください!↓
人気食品福袋2019まとめ!チョコレート・スイーツ・カフェ・ファーストフードも!

関連記事


 - 生活