ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

【福袋2020】マクドナルドの中身ネタバレ!値段や発売日は店舗による?予約は?


最近はファーストフード店でも
福袋を発売するお店が増えました。

マクドナルドも毎年福袋を発売している
ファーストフード店のひとつです。

2020年のマクドナルドの福袋中身ネタバレ!

 

2020年のマクドナルドの福袋は
公式からは詳細が発表されていませんが、
イオンモールのサイトでネタバレしていました。

なんとnico and…とのコラボグッズが入るとのこと!

お値段は3000円で以下の中身となっています。

  • 2WAYトートバッグ
  • デリカップ
  • フェイスタオル
  • ポテトタイマー
  • 商品無料券

ポテトタイマーは単純にポテトの形のタイマーなのか、
もしかしてポテトが揚がった時の音が鳴るタイマー!?

もし後者だとしたらかなり欲しいです!

ちなみに過去のマクドナルドの福袋の中身は
以下のようになっていました。

2019年

  • 福袋限定特別無料券(3000円相当)
  • クラフト風クラッチバッグ
  • スタッキングマグ
  • ポテトマグネット
  • 2019卓上カレンダー
  • オリジナルトランプ

2018年

  • 福袋限定特別無料券(3250円相当)
  • トートバッグ
  • がまぐちポーチ
  • ペンケース
  • ポテトタオル

マクドナルドのポテトやハンバーガーを
デザインしたオリジナルグッズは
福袋でしか手に入らない限定品!

普通には購入できないアイテムなので
興味深い内容の福袋ですね。

さらに気になるのは福袋限定特別無料券

3000円相当の無料券が入っていて
それだけで福袋の元がとれるというのは
やはり魅力的だと思います。

2017年の福袋に入っていた無料券は
有効期限が2月末までと短かったそうですが、
2018年の福袋に入っていた無料券は
有効期限が2018年5月31日までとなっていました。

2か月では使い切れない恐れがあるので、
有効期限が長くなったのは良いですね!

しかし2019年の無料券の期限は
残念ながら2019年3月31日。

2017年よりは長いものの、
2018年に比べると短く感じますね。

2020年はもう少し有効期限に余裕があると良いなと思います。

 

値段や発売日は店舗によって異なる?

 

マクドナルドの福袋の値段や発売日は
実は店舗によって異なるそうです。

2018年の福袋の場合は
私が見た店舗では2018年1月1日発売でしたが、
早い店舗では2017年12月26日から販売されていました。

2017年のマクドナルドの福袋は
値段や中身も異なる場合があったそうです。

基本的なセットはあるものの、
店舗によってハッピーセットのおもちゃや
妖怪ウォッチのカレンダーを加えるなど
よりお得な中身の福袋が存在したようですね。

ただ、2019年の福袋は
2018年12月20日から発売開始と
マクドナルド公式サイトで告知がありましたので、
全店統一されたのかもしれません。

2020年の福袋に関しては
今のところマクドナルド公式サイトでの告知はありませんが、
発表されるとしたら12月中旬~下旬と予想。

こまめにチェックしておきましょう。

 

マクドナルドの福袋は予約できる?

 

店舗によって値段や中身、発売日が
異なることもあるマクドナルドの福袋。

以前は予約ができるかどうかも
やはり店舗によって異なりました。

しかし2019年の福袋に関しては
12月18日から予約受付開始と
マクドナルド公式サイトで告知されています。

福袋を販売する店舗も
マクドナルド公式サイトで確認できますので、
2018年以前より入手しやすくなりました。

2020年も2019年と同様になると良いですね。

食品系福袋は他にもいろいろまとめています!
是非参考にしてみてください!↓
人気食品福袋2020まとめ!チョコレート・スイーツ・カフェ・ファーストフードも!

関連記事


 - 生活