ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

【福袋2019】丸亀製麺のお得な中身ネタバレ!4000円は店舗限定?予約できる?


日本だけでなく海外でも人気の丸亀製麺。

ハワイの店舗では行列ができる人気ぶりですが、
日本でも福袋の販売時期は
丸亀製麺の行列がすごいです!

そのお得さから口コミで人気が広まっている
丸亀製麺の2019年の福袋についてまとめました!

丸亀製麺の福袋2019中身ネタバレ!

 

2019年の丸亀製麺の福袋の値段は2000円。

中身は以下のとおりです。

  • だし醤油
  • だしソース
  • お食事券200円×12枚

福袋の金額=金券という福袋は多いですが、
丸亀製麺の福袋は金券だけで
福袋の金額を超える2400円!

さらにだし醤油とだしソースがつくのですから、
2019年も丸亀製麺の福袋は
完売必須のお得さです。

丸亀製麺のお食事券は
購入店舗のみという面倒な制約もなく、
全国の店舗で使用できます。

有効期限も半年ありますので、
使いやすいお食事券といえるでしょう。

店舗限定で4000円も!?

 

2000円の福袋も十分お得ですが、
それを上回るお得さの4000円福袋も存在します。

4000円福袋の中身は以下のとおり。

  • だし醤油
  • だしソース
  • 特製七味
  • お食事券200円×25枚

なんとお食事券だけで5000円分!!

さらに2000円の福袋にはなかった
特製七味も入っています。

丸亀製麺で5000円分を半年で
使い切る自信のある人なら絶対4000円の方がお得ですね。

この4000円の福袋は一部店舗限定となっています。

イオンモールなどのショッピングモールは
あらかじめ福袋の値段や販売個数を
サイトで告知していることも多いので、
初売りはショッピングモールに行く予定の方は
事前にサイトをチェックしておきましょう。

いくつかのイオンモールのサイトを確認しましたが、
4000円の福袋を記載している店舗もあれば
2000円の福袋しか記載のない店舗もあり、
すべてのイオンモールで買える訳ではないようです。

意外とローカルなショッピングセンターでも
4000円の福袋の販売予定がある店舗もありました。

2000円の福袋は1200個用意している店舗でも
4000円の福袋は50個しかなかったりと
2019年もかなりの激戦が予想されます。

 

丸亀製麺の福袋2019は予約できる?

 

激戦が予想できる福袋となると
予約できると有り難いですよね。

しかし残念なことに丸亀製麺の福袋は
基本的に予約を受け付けていません。

店舗によっては予約できたという情報も見かけましたので、
店員さんに直接聞いてみても良いかと思いますが
あまり期待はしない方が良いでしょう。

丸亀製麺の福袋の発売日は
2019年1月1日。

1月1日が営業でない店舗の場合は
福袋の発売日が異なりますので、
発売日は店舗に直接ご確認ください。

食品系福袋は他にもいろいろまとめています!
是非参考にしてみてください!↓
人気食品福袋2019まとめ!チョコレート・スイーツ・カフェ・ファーストフードも!

阪急・阪神オンラインショッピング/HANKYU E-STORES

関連記事


 - 生活