セブンイレブンのクリスマスチキン2021はネット予約も可!当日販売は?

気軽さがウリのコンビニですが、
クリスマスケーキやチキンをネット予約できなかったり、
受取日に行列に並ばないといけないと
どうしても面倒に感じてしまいます。

その点、便利さで抜きん出ているのがセブンイレブン。

クリスマスケーキもチキンも一部ネット予約できて
自宅への配達までしてくれるので便利です!

セブンイレブンのクリスマスチキン2021の種類は?


例年さまざまなチキンを販売しているセブンイレブンですが、
2021年はクリスマスチキンとして販売するのは
「国産鶏の炭火焼ローストチキン」1種類になりました。

「国産鶏の炭火焼ローストチキン」は
毎年クリスマスの時期に発売されている商品です。

醤油ダレと塩麹に漬け込んで焼いたジューシーなチキンで、
1人向けですが大きめサイズになっています。

クリスマス限定ではありませんが、
セブンイレブンでは以下のようなチキンを通年販売しています。

  • 揚げ鶏:194円(税込)
  • ななから(もも):64円(税込)
  • からあげ棒:138円(税込)
  • スパイスチキン:203円(税込)

他にもチキンナゲットや塩ざんぎのように
ごく一部の地域で販売しているチキンもあります。

一人暮らしやカップル、夫婦なら
通年販売の単品商品でも気軽にクリスマスを楽しめて良さそうです。

ただ、通年販売のチキンも全国で販売している訳ではなく
取り扱いのない地域もあります。

2020年までのクリスマスは「ななチキ」の単品販売や、
「ななチキ」や「倍盛りポテト」が入った「ななチキパーティーセット」など
店内調理のチキンも選択肢が豊富でした。

2021年のセブンイレブンはどちらかというと
ピザやオードブルといったパーティーメニューの方に力を入れているようですね。

いろいろなパーティーメニューを揃えるなら
味に定評があるセブンイレブンがおすすめですが、
チキン目当てなら他のコンビニの方が選択肢は多いと思います。

セブンイレブンのクリスマスチキンはネット予約も可!

 

セブンイレブンのクリスマス商品はネット予約が可能です。

ネット予約はセブンミールにて
受取日の3日前の午前10:30まで受付となります。

店頭予約の場合は受取日の4日前までの予約が必要です。

セブンイレブンではクリスマスケーキやチキン以外にも
ピザやオードブル、サンドイッチなどの
パーティーメニューを取りそろえています。

パーティーメニューに関してもネット予約が可能です。

ローストビーフやシュトレン、沖縄限定のオードブルなど
一部店舗でしか予約できないメニューもあります。

 

当日店頭販売は?

 

セブンイレブンの場合、
レジ横のケースで常に販売されているチキンは
例年クリスマスシーズンも販売されています。

なので予約なしでもクリスマス当日に
セブンイレブンでチキンを買うことは可能。

ただし、時間がかかる場合はあるかもしれません。

在庫は十分に確保しているでしょうが、
店舗によっては売り切れてしまう可能性もあります。

また、セブンイレブンの通年販売のチキンには
揚げ鶏やからあげ棒といった商品がありますが、
全国販売ではありません。

地域や店舗によってはチキンが販売されていない場合もあります。

予約なしで当日チキンを買いに行くなら、
他のコンビニやスーパーの方が良いかもしれません。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました