ファミリーマートの節分スイーツ2022の種類は?恵方巻の予約はいつまで?

ファミリーマートでは2022年も
毎年人気の節分スイーツが登場します!

もちろん恵方巻きもさまざまな種類があり、
どれにしようか迷いますね。

ファミリーマートの節分スイーツ2022の種類は?

 

ファミリーマートで発売される
2022年の節分スイーツは4種類。

ファミリーマートの節分スイーツは
以前はサンリオやけものフレンズとのコラボでしたが、
2019年からはファミリーマートオリジナルとなっています。

毎年恒例の節分スイーツとなっているのが
鬼のパンツのような「節分チョコバナナクレープ」

チョコとバナナ、カスタードとホイップクリームが
もちもちのクレープ生地で包まれています。

パッケージには鬼が描かれていてかわいいです。

お値段は270円(税込)となっています。

2022年の節分ロールケーキは
「節分7種のフルーツロール」

ココアスポンジなのは2020年と同じですが、
2020年はいちごだけだったのに対し
2021年からはいちごも含めて7種類のフルーツが入っています。

入っているフルーツは苺・キウイ・パイン・黄桃・みかん・マンゴー・バナナです。

お値段は300円(税込)となっています。

2022年はカットされていないロールケーキも登場します。

「節分和三盆入りクリームのカステラロール」は
塩味を効かせたかのこ豆をカステラ生地で巻いたロールケーキです。

お値段は300円(税込)と意外とお手頃ですね。

「節分塩豆大福」は2個セット。

北海道産赤えんどうのかのこ豆入りの大福生地で
北海道産小豆の粒あんを包んでいます。

お値段は250円(税込)です。

ファミリーマートの恵方巻きは2022年も種類が豊富!

 

2022年のファミリーマートの恵方巻は
合計6種類発売されます。

定番具材が7種類入った恵方巻と
まぐろやサーモンなどが入った海鮮恵方巻は450円(税込)。

ズワイガニや真鯛などが入った
ちょっと贅沢な「上 海鮮恵方巻」は1本900円(税込)、
子供も食べやすい「サラダ恵方巻」は1本360円(税込)です。

食べ応えがありそうなのは「ドラゴンボール恵方巻」

ドラゴンボールをイメージした具材が
7種類入った恵方巻です。

ドラゴンボールとのコラボということで、
仙豆袋と節分豆もついて990円(税込)となっています。

定番の恵方巻はミニサイズもあり、
ミニ恵方巻は2本セットで680円(税込)です。

 

ファミリーマートの恵方巻の予約はいつまで?

 

ファミリーマートの恵方巻は
2019年まではネット予約はなく店頭予約のみでしたが、
2020年からはファミペイアプリでのネット予約も可能となっています。

店頭予約の場合の予約方法は
従来どおり予約申し込み書に記入し、
店頭レジに持参するだけです。

予約申し込み書はネットでダウンロードできます。

ネット予約はhttps://yoyaku.family.co.jpから。

2022年の節分メニューの予約期間は
2021年12月23日から2022年1月28日午前9時までです。

2022年の早割は1月14日午前9時まで!

早割は2品購入ごとに10%引きとなります。

ファミリーマートはおせちやクリスマスケーキは
完全予約制に切り替えましたが、
恵方巻はそれ以降も当日販売を行っていました。

しかし季節商品の完全予約制により
食品ロス削減の成果があったということなので、
2022年は当日販売があるとは限りません。

お目当ての恵方巻がある方は
早めに予約しておきましょう。

関連記事

タイトルとURLをコピーしました