ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

「シグナル」第9話あらすじ(ネタバレ有)感想!兄は自殺ではなく他殺!?


『シグナル長期未解決事件捜査班』の
第9話が放送されました!

いよいよクライマックス!という感じですね。

シグナル第9話のあらすじ(ネタバレ有り)

 

健人と桜井が持ち帰った遺骨は
DNA鑑定の結果、大山のものと断定されました。

2人は大山の父親に報告に行きます。

健人は大山の実家にあった遺品から
一枚の名刺を見つけました。

それは子供の頃に健人が通った店の名刺です。

1999年の大山は健人の実家を訪ね、
健人が名字を変えて親戚に預けられたことを母親から聞きました。

そして健人を見つけ後をつけたところ、
入っていったお店が名刺にあった“ふじよし”

オムライスを食べたがる健人のために、
大山はこっそりお店に十分すぎる代金を支払い
オムライスを作ってやって欲しいと頼んでいました。

名刺を頼りに店を訪れた健人は、
女将さんからその話を聞き出します。

当時の健人は気づいていませんでしたが、
大山は影で健人のことを見守っていたのです。

健人は大山の幸せを願って
武蔵野の事件から手を引くよう無線で呼びかけますが、
大山もまた健人の幸せを願って
諦めずに事件を追及すると言って通信は途絶えました。

2018年の長期未解決事件捜査班は
大山の事件の捜査をこっそり進めています。

大山の死には岡本が関わっており、
公表前に岡本が逃亡できたのは
警察に内通者がいると健人たちは推理。

すべての始まりとなった武蔵野の事件の被害者、
井口奈々の通院履歴から所在を掴みます。

警察として、そして加藤亮太の弟として
当時の話を井口奈々から聞き出した健人は
主犯が小川都市開発の当時の社長の息子である
小川陽一だということを知りました。

今からでも証言するよう説得しますが、
井口奈々は夫も子供もいると言って証言を拒否。

少年院から出た日に兄は自殺したと告げても、
井口奈々は信じません。

というのも井口奈々は少年院にいた亮太から
手紙を受け取っていたのです。

井口奈々は悪くない、全部忘れてやり直せ、
自分も諦めずに頑張るからと
自殺する人が書いたとは思えない内容の手紙を。

兄の他殺を疑い始めた健人は
岩田が自分に伝えようとしたことの手がかりを求め
城西病院へ向かいます。

岩田は城西病院で
亮太の血液サンプルのデータを請求していました。

精神安定剤の成分と抗凝固剤の濃度が
異常であったことがデータからわかります。

やはり兄は他殺だったと健人は確信しました。

勝手に動く健人を止めにきた桜井に、
健人はこの事実を伝えます。

加藤亮太の事件と今回の事件、
どちらも指揮を執っているのは中本です。

中本が黒幕ではないかと疑う2人ですが、
桜井は証拠もなく動くのは危険だと言います。

健人は桜井に、大山と繋がる無線機を見せました。

そして間もなく、無線機から大山の声が聞こえてきます。

大山は真犯人の証拠が手に入りそうだ、
亮太は犯人ではないと健人に告げました。

斉藤裕也から証拠を受け取った亮太は、
大山に託そうと連絡してきていたのです。

健人は3月20日に兄は他殺に見せかけて殺される、
助けて欲しいと訴えます。

無線の先の大山がいるのはまさに3月20日です。

無線から大山の声が聞こえなくなり、
桜井はどういうことかと健人に詰め寄ります。

「シグナル」第9話感想!

 

一人ぼっちになってしまった健人を
こっそり見守る大山さんめっちゃ良い!

どう見てもバレバレなのに
全然気づかない健人も良いですね。

大人になった今は
気づかなかった方が良かったことまで気づくのに。笑

あと濱田マリさんがとてもステキ。

最初は一人で来てオムライスなんて
メニューにないもの注文した健人にちょっと冷たいのに
大山にお金貰ったら優しくオムライス出したり。

だんだん健人が来るのが当たり前になって、
進路についてアドバイスしてみたり。

立派になった健人が訪ねてくると喜んで、
自らオムライス作ろうかって言い出したり。

お金貰って態度変わるところとか、
だんだん母親代わりっぽくなるところとか、
非常に人間臭くて好きです。

1999年はチャキチャキな感じで
2018年は当時よりちょっとだけ話すのゆっくりめ。

そんな演じ分けも素晴らしいですね。

濱田マリさんはメイクで老いた感出してたけど、
今とまったく変わらないままで
学生服似合う坂口健太郎さんもすごい。笑

井口奈々は成長してあの顔になるかー?と思いました。

門脇麦さんとかが合いそうだけど若すぎるかな。

ついに無線機の存在が桜井さんにバレて、
最終回に向けて盛り上がってきましたね!

憧れの先輩の死を確認して間もなく、
その先輩と繋がる無線機を目の当たりにするって
感情グッチャグチャになりそうだなぁ・・・。

なんとか過去を変えて
大山が生き残るルートにいって欲しいけど、
最終回の予告を見る限りでは
健人すら死にそうで怖い。

せっかくの真犯人の証拠も
中本に渡ってしまいそうな雰囲気だったし、
バッドエンドの予感しかしませんね。

ある程度の悲惨さは覚悟しているけど、
何かスッキリできる要素のある最終回だと良いなぁ。

【PR】


関連記事


 - テレビ