会社や友達へのバレンタインに!人気があって大量の義理チョコ2022!

バレンタインでの悩みのひとつが
会社など、たくさんの人へ配る義理チョコですよね。

できるだけコストをかけずに喜んでもらうには、
大量に入っている個包装タイプで
人気のあるチョコレートを選びたいものです。

Galler

 


バレンタイン2022 チョコ ベルギー王室御達用 ミニバー24個入

ベルギー王室御用達、
ガレーのミニバーギフトボックスです!

色とりどりのミニバーがポップでかわいいですね。

通常はオレンジのボックスに入っていますが、
バレンタイン限定でピンクのボックスになります。

11種類のフレーバーが詰まっていますので、
選んでもらう楽しみもありますね。

24本入り3,998円なので
1本あたり166.58円です。

Lindt

 


Lindt トリュフ チョコレート 『リンツ リンドール アソート』4種類 600g

スイスのチョコレートメーカー、
リンツのチョコレート詰め合わせです。

粒が大きく、濃厚な味わいのチョコレートで
1粒でも十分満足できます。

600gだと基本的に50個入りです。

2,098円なので
1個あたりなんと約41.96円!

素晴らしいコストパフォーマンスですね!

 

米ショコラ

 


バレンタイン2022 チョコ 米ショコラ23個入グルテンフリー

米粉とバンホーテンココアの
しっとりとした生地で、
中には濃厚な生チョコレートが入っています。

個包装になっているチョコレートケーキは
安っぽさがなくてオススメです。

23個入り4,623円なので
1個あたり約201円となります。

 

メッセージハートチョコレート

 


メッセージハートチョコレート<いつもありがとう> 業務用500g

とにかく数が欲しい!という方にオススメ。

約150個も入って1,680円!
1個あたり約11円です!!

パッケージに感謝を伝えるメッセージが入った
究極の義理チョコですね(笑)

 

やっぱり定番!

 


白箱 チロル バラエティBOX (27粒入){駄菓子 問屋}

 


ブラックサンダー 20入【バレンタイン】

義理チョコの定番といえば
やっぱりチロルチョコ&ブラックサンダーですよね!

一切の説明が必要ない、ひと目でわかる義理チョコ!

懐かしい味で喜んでもらえるし、
低価格でお財布にも優しい理想の義理チョコです。


 

その場でみんなでシェアできるように
大量に入っていて個包装になっているものだけを選んでみました!

量は何種類か用意されているのも多いので、
ぜひショップページを見てみてくださいね!

関連記事
タイトルとURLをコピーしました