【バレンタイン2023】おしゃれで安い!会社用の義理チョコにもおすすめ!

会社用の義理チョコは
いろいろと気を遣いますよね。

センスが悪いとは思われたくないので、
おしゃれで美味しいものを選びたい。

できれば安く済ませたい。

そんな方におすすめの
おしゃれで安い義理チョコをまとめました!

坂井宏行の鉄人生チョコ ラ・ロシェル

 


【公式】 │ 坂井宏行 の 鉄人 生チョコ 《 スイート 》 5個入 ラ・ロシェル 

料理の鉄人でおなじみ、坂井宏行シェフの生チョコ。

さすが有名シェフだけあって、
パッケージも洗練されていておしゃれです。

5個入り756円で、ボリュームも値段もお手頃。

さらに安いチョコレートをお探しなら、
2個入り410円もあります。

有名シェフの生チョコレートが
まさか410円というプチプラで買えるとは驚きですね。

ゴンチャロフ カルム


202 カルム(プレーンチョコレート) 59g(12個)バレンタイン2023

ゴンチャロフのバレンタイン専用ブランド、
カルムのチョコレート。

12個入り540円とプチプラです。

ゴンチャロフはブランドを多数展開しており、
和風・かわいい・上品など
ブランドによってテイストが異なります。

いずれのブランドのパッケージも
中身のチョコレートも凝ったデザインなのに、
お値段は324円~と義理チョコに贈りやすい価格帯。

1,000円程度でもたっぷり入っているので、
お値段以上に見栄えが良いです。

猫型しょこらさんど


バレンタイン チョコ 2023 猫型しょこらさんど 個包装

濃厚なチョコレートを
サクサクのクッキーでサンドしたお菓子。

バニラ、ミルク、ハイカカオ、ジャンドゥージャ、
苺、抹茶と6種類のフレーバーを展開しています。

猫の形をした存在感のあるサイズで、
フレーバーによって異なるデザインのボックスもかわいいです。

単品販売、4個入り、6個入り、8個入りがあります。

6個入りや8個入りであっても
単品販売と同様に1個ずつ箱に入っていますので、
それぞれ好きなフレーバーを選んでもらうのも良いですね。

EAU DE MIEL


モロゾフ オー・ド・ミエル(ノワール) 11個入《バレンタインチョコレート》

毎年たくさんのバレンタイン限定ブランドを展開しているモロゾフ。

モロゾフはどのブランドも比較的安くて量が多いです。

EAU DE MIELもモロゾフバレンタイン限定ブランドの1つ。

蜂の巣をイメージした六角形の缶は
落ち着いたシックなデザインで高級感があります。

中身は蜂蜜をまとったナッツなどのアソートです。

専用の紙袋も上品なので持ち帰りやすいと思います。

チョコロン

 


【 乳酸菌チョコロン 5個入】

毎年楽天でランキング入りしている
人気のバレンタインギフト「チョコロン」

かわいいハート型や丸型の
チョコやスーパーフードのタルトアソートです。

おしゃれなバッグ型のパッケージに入って
5個入り980円となっています。

義理チョコを大量に用意したい方には
3,999円の30個入りがおすすめ。

個包装になっていますので
そのまま配ることもできますし、
数個ずつ自分でラッピングして配ることもできます。

アーモンドガナッシュ

 


ホテルオークラ アーモンドガナッシュ (5個入り)

ホテルオークラのアーモンドガナッシュ。

5粒入り648円と意外とリーズナブルです。

さすがホテルオークラ、
安いチョコレートでも高級感があります。

会社で配る義理チョコには、
誰もが知る老舗のネームバリューがあるのも良いですね。

小田急のバレンタイン
関連記事

タイトルとURLをコピーしました