ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

【バレンタイン2020】本命チョコにおすすめのブランド!値段の相場は?


バレンタイン本命チョコ
どのブランドのチョコにするか、
値段はどれくらいが良いのかと
いろいろ悩んでしまいますね。

さまざまなサイトを見てみると、
20代は3000円以下、30代以上は2000円以下が
本命チョコの値段の相場のようです。

年齢が上がると値段も上がりそうなところ、
逆に下がるというのがなんだかリアルですね。

ピエール・マルコリーニ

 

すっかり有名ブランドとなった
ピエール・マルコリーニは定番です。

ハート型のケースに詰まったショコラは
見ているだけでうっとりしてしまう美しさ。

「バレンタインセレクション」は
ハート型のケースに入った9粒入りは3672円ですが、
箱入りなら3粒1296円から購入可能です。

ハート型のチョコばかりを集めた
「グラデーションクール」シリーズも
5個入りから展開されています。

さまざまな色のハート型が美しく、
バレンタインの本命チョコにぴったりです。

【取り扱い通販サイト】

デルレイ

 

ダイヤモンド型のボックスの中に
ダイヤモンドショコラが納められた
気品溢れるデルレイのチョコレート。

食べるのがもったいなくなるくらい
上品で美しいダイヤモンドショコラは
本命チョコにふさわしい高級チョコレートです。

3個入り1944円~展開しています。

シックなボックスに入った
「デルレイセレクション」は2個入り1080円から展開。

3個・5個・8個・16個入りには
ハート型のかわいいチョコレートも入っています。

【取り扱い通販サイト】

 

池ノ上ピエール

 


池ノ上ピエールの「ショコラ・オ・クール」

バレンタイン限定の商品です。

すごいのはハート型のケースも
すべてチョコレートで作られていて、
全部食べられるということです!

繊細なデザインで、まるで芸術品ですね。

値段は3966円と少しお高めですが、
本命チョコだということはしっかり伝わる
素晴らしい作品だと思います。

通販サイト:池ノ上ピエール

 

KIHACHI

 

レストランやカフェも展開しているKIHACHI。

伊勢丹や高島屋などの百貨店には
パティスリーKIHACHIを出店しています。

そんなKIHACHIで毎年バレンタインに人気なのは
「ボンボンショコラ」

口溶けの良いボンボンショコラの詰め合わせです。

ピンクのリボンがあしらわれた
スタイリッシュなパッケージを開けると
個性豊かなボンボンショコラが並んでいます。

フランボワーズやオレンジなどのフルーツに
定番のジャンドゥーヤやプラリネ、
ちょっと珍しい黒ごまなど
さまざまな味が楽しめるアソートです。

【取り扱い通販サイト】

 

Galler

 


ベルギー王室御用達ブランドの
Galler(ガレー)。

チョコレートの本場で人気のブランドです。

ガレーのミニバーはカラフルな見た目で、
クレヨンのようにもルージュのようにも見えます。

見た目も美しいですが、
パッケージの色によって
中のフレーバーも異なるのが特徴。

とてもワクワクするHappyなチョコレートですね。

値段は本数によって変わります。

本命チョコなら12本入りか、
思い切って24本入りはいかがでしょうか。

【取り扱い通販サイト】

 

クリオロ

 


数々の受賞歴を持つフランス人シェフ、
サントス・アントワーヌのパティスリー。

糖質制限スイーツも人気で、
あらゆる人への贈り物に使えるブランドだと思います。

「プロポリス」は真っ赤なボックスに入った
美しいハート型のチョコレート。

まるで指輪のような存在感で
本命チョコにおすすめです。

通販サイト:クリオロ


関連記事


 - 生活