ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

年賀状を投函するのはいつから?いつまでなら元旦に間に合う?


年賀状というのは
新年の挨拶状ですから、
できれば元旦に届けたいものです。

しかし早く出しすぎると
間違って年内に届いてしまうのではないかと
ちょっと心配になってしまいます。

年賀状はいつ出すのが正解なのか、
気になって調べてみました!

年賀状を投函するのはいつから?

 

年賀ハガキを使用すると
すべて年賀状扱いになって
郵便局で元旦まで預かってくれると
思っていたのですが・・・

かと言って早すぎると
本当に年賀状として投函されたものか
郵便局も判断に困るでしょうし、
どうしているのか気になっていました。

調べてみたところ、
郵便局では「引受期間」
きちんと定めているそうです!

年賀状受付開始は12月15日とのこと。

意外と遅いんですね!

年賀状のCMは11月頃から見かけるので、
てっきり11月には年賀状
引受を開始していると思っていました。

年賀状は早く出した方が良いと思っていましたが、
やっぱり早すぎてもダメなんですね。

年賀状の投函はいつまで?

 

年賀状元旦に一斉に配達されます。

元旦に間に合わせるためには、
やはりある程度は前もって
投函しておかなければなりません。

12月25日までに投函すれば
きちんと元旦に届きます。

12月25日を過ぎてしまうと、
元旦に間に合わない恐れが出てきます。

個人的な経験から言うと、
12月29日というギリギリで投函しても
元旦に先方に届いていたことはあります。

割と大きめの郵便局がある市から
隣の市への年賀状だったので、
元旦に間に合ったのかもしれません。

遅れて出した年賀状
元旦に間に合うかどうかは、
地域や天候などさまざまな要素が影響しそう。

新年早々、年賀状が届くか届かないか
ハラハラするのもなんですし、
やはり12月25日に間に合うよう
年賀状を投函するのがベストですね。

 

返信はいつまで?

 

いざ元旦を迎えてみると、
出してない人から年賀状が届くことって
結構ありますよね。

そうなると急いで年賀状
返信する羽目になりますが、
その返信はいつまでに投函すれば良いのでしょうか?

年賀状を出せる期間は決まっています。

松の内、つまり1月7日までです。

近くなら1月6日の投函でも
間に合いそうですが、
遠方だと1月7日を過ぎてしまいそうですね。

遅くとも1月5日までには
投函した方が無難だと思います。

とはいえ年末年始は
帰省している人も多いですし、
松の内までに年賀状を送るのは
どうしても間に合わないということもあるでしょう。

そんなどうしても無理だった場合は、
寒中見舞いで年賀状の返事を出します。

新年早々バタバタしないように、
年賀状を出す相手リストを作って
念入りにチェックしておきたいですね。

関連記事


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログランキング投票やSNSでシェアしていただけると嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ



 - 生活