【年賀状2022】ティガーの素材を使えるサイトや本・印刷会社は?

2022年は寅年ということで、
郵便局が発売している毎年恒例のディズニー年賀はがきは
切手や消印部分がティガーのデザインになっています。

せっかくティガーのディズニー年賀はがきを使うなら、
文面もティガーのデザインにしたいですよね。

そこでティガーの素材が使えるサイトやムック本、
印刷会社についてまとめてみました。

ティガーの素材がダウンロードできるサイトはある?

 

キャラクターによっては無料でダウンロードできる
壁紙などとして公式サイトから配布されている場合があります。

しかしティガーに限らずディズニーのキャラクターは
公式からの素材や画像提供は行われていません。

年賀状用素材ではないティガーの画像であれば
ネット上にはたくさんアップロードされています。

たとえばpricanという画像投稿サイトなどには、
ティガーの画像の投稿も多いです。

しかしネット上にアップロードされている画像を使用するのは
著作権侵害になってしまいますのでNG。

必要な年賀状の枚数が少ないのであれば、
許諾を得て発売されているティガーの年賀状を使うのが
簡単で安いのでおすすめです。


年賀状 寅年 2022 令和4年 ディズニー クマのプーさん WD-04 お年玉付き年賀はがき 1枚 フタバ

年賀状 寅年 2022 令和4年 ディズニー クマのプーさん WD-02 お年玉付き年賀はがき 1枚 フタバ

ティガーの年賀状が作れるムック本は?

 

そこそこ枚数が必要な場合は
年賀状用のムック本を使用すれば比較的安く済むのでおすすめです。

ディズニーのキャラクターを使用した年賀状が作れるムック本は
MdN編集部から毎年2種類発売されています。

2022年の年賀状は『大人ディズニー素敵な年賀状2022』と
ディズニーかんたんおしゃれ年賀状2022』の2種類です。

大人ディズニー素敵な年賀状2022』は和柄デザインが豊富で、
落ち着いた色合いや温かみのあるタッチが特徴。

ティガーはもちろん、ジャスミンのペット・ラジャーの素材も収録されています。

ディズニーかんたんおしゃれ年賀状2022』は
明るくポップなデザインが特徴。

『くまのプーさん』55周年記念でプーさんの素材が例年より多く、
寅年ということでティガーの素材も多くなっています。

どちらのムック本も写真フレームテンプレートも収録されていますので、
家族写真などを年賀状に取り入れたい方にもおすすめです。

Amazonでサンプルを確認することができますので、
見比べて好みのデザインが多い方を選ぶと良いでしょう。

ティガーの年賀状が作れる印刷会社は?

 

パソコンを持っていない場合は
スマホからでも依頼できる印刷会社に頼むのがおすすめ。

郵便局の総合印刷サービスカメラのキタムラ
富士フィルムの年賀状印刷ではティガーの年賀状を取り扱っています。

しまうまプリントではなんとケロッグ『コーンフロスティ』の
パッケージに描かれている虎のキャラクターの年賀状が作れます。

ティガー以外のキャラクターを使った年賀状も検討している方は
しまうまプリントも是非チェックしてみてください。

関連記事
タイトルとURLをコピーしました