ユーリの備忘録。

日常で気になった色々なことの記録。

*

【ツイステッドワンダーランド】ゴーストマリッジとは?限定カードの入手方法は?


2020年7月7日より
ツイステッドワンダーランドでは
新イベント“ゴースト・マリッジ~運命のプロポーズ~”が始まります。

当初は6月下旬開催予定だったのが
7月に変更になりましたので、
待ちに待ったという感じですね!

ゴーストマリッジとは?

 

「ゴーストマリッジ」とは
ストーリーとバトルを楽しめる期間限定イベントです。

授業でドロップするブーケを集めてストーリーを解放し、
ストーリーを進めていくとバトルが解放されます。

ブーケを消費してバトルに挑み、
ドロップする指輪を集めると
期間限定の「指輪ショップ」で限定カードやアイテムに交換可能です。

4月28日から5月12日にかけて開催されていた
「ハッピービーンズデー」と
基本的な遊び方は同じですね。

「ゴーストマリッジ」では
一部カードが期間限定参加となります。

「ゴーストマリッジ」終了後も
限定カードを手元に残すためには
条件を達成して正式参加させなくてはなりません。

限定カードの期間限定参加というシステムは
前回のイベント「フェアリーガラ」と同じですね。

ディズニーでゴーストの花嫁といえば
近年のハロウィンイベントにおいては
パレードやグッズのカチューシャに登場しています。

また、ディズニーランドにあるアトラクション
「ホーンテッドマンション」には
花嫁姿のゴーストが登場しますね。

アトラクションが元になって制作された映画
「ホーンテッドマンション」では、
恋人を亡くした未練からこの世に留まっている幽霊が
屋敷の主として登場します。

そして屋敷の主である幽霊は
かつての恋人そっくりの女性を
無理やり花嫁にしようするのです。

イベント「ゴーストマリッジ」では
花嫁が花婿を探していますが、
死者が結婚相手を探しているという点は同じ。

そして「ゴーストマリッジ」とは
英語で「冥婚」という意味です。

死者の相手に見立てた異性と婚礼を上げさせて、
夫婦としてから死の世界へ送り出す風習のこと。

東アジアや東南アジアなどで古くから見られる風習で、
死者の写真やお金が入った赤い封筒を拾った者を
結婚相手とする台湾の冥婚が有名です。

イベント「ゴーストマリッジ」の元ネタは
「ホーンテッドマンション」と「冥婚」ではないかと思います。

ゴーストマリッジ限定カードの入手方法は?

 

「ゴーストマリッジ」では
4枚の限定カードが登場します。

SSRエース〔なりきり花婿〕、
SRリドル〔なりきり花婿〕、
SRエペル〔なりきり花婿〕、
Rルーク〔なりきり花婿〕の4種類。

このうちSSRエースとSRエペルは
「ゴースト・マリッジ期間限定召喚」でしか
入手することができない限定カードです。

SRリドルとRルークは
ストーリーを進めることで期間限定参加します。

そして条件を満たせば正式参加となり、
イベント終了後も手元に残すことができるようになります。

前回のイベント「フェアリーガラ」では
RラギーとSRカリムが「ゴーストマリッジ」と同様に
期間限定参加のカードとなっていました。

Rラギーはイベント完走、
SRカリムはイベント完走+髪飾り1000個獲得が正式参加条件。

「ゴーストマリッジ」でも
Rルークはイベント完走、
SRリドルはイベント完走+指輪800個獲得が正式参加条件となっています。

「ゴーストマリッジ」では
イデアが花嫁に見初められることになりますが、
残念ながらイデアの限定カードは登場しないようですね。

関連記事

ツイステッドワンダーランド関連記事一覧

 

アイテム関連

ストーリー関連

カード・育成・バトル関連

授業・試験関連

設定・システム関連/その他

世界観・キャラクターなど

グッズ関連

イベント関連


 - その他